Yahoo! JAPAN

今年こそ!赤江珠緒のNG撲滅用ツールを土屋礼央が強制導入!

TBSラジオ

【TBSラジオ】たまむすび

今年こそ!赤江珠緒のNG撲滅用ツールを土屋礼央が強制導入!
赤江珠緒たまむすび/金曜たまむすび

平日午後1時から放送中のTBSラジオ「赤江珠緒たまむすび」。

1月6日(木)は、赤江珠緒×土屋礼央のコンビでお送りしました。

「赤坂の街は、砂糖菓子のように、白くなってますよ」(赤江)

スタジオからの景気は横殴りの雪。(木)新年一回目。二人は、年末年始、どう過ごしたのか?

土屋さんは、2日から仕事。その一方で、冬休みムードの家庭に気をつかい、夜なべしてRAG FAIRグッズを梱包して、送ったりであんまり正月気分は味わえなかったみたい。

赤江さんは、踏切をこよななく愛する〝フミキリスト〟の甥っ子(高校生)と久しぶりに会って、土屋さん寄りよりに成っていたことを報告。

名古屋への進学を希望しており、その理由は「鉄道」。立派に成長しているみたい。

そうしたお正月話の流れで、誕生日間近の赤江さんに、土屋さんからプレゼント。

たびたび、TBSラジオ内のNG企画に、必ず名前が上がっちゃう赤江さんに、今年こそは成長してもらおうと思って

時間読みを補助するための、新たなツール。残り何秒かわかる「タイマー」!

電車みたいな、やかましい音を発しながらですが、実際に使って進行!

気になりすぎて、トークが着陸前、逆にフワフワしちゃってる!

・・・果たして使いこなせる日がくるんでしょうか?

2時からは「レオレオの『そんな人、本当にいるんですか?!』」

今日のテーマは『兵庫県の西宮神社の開門神事 福男選びで〝一番福〟になったことがある人』でした。

走る前後えらいことになってるんです。福をたっぷりお裾分けいただきました!

3時からはゲストコーナー「おもしろい大人」。

本日は、カイメン=海面動物の研究をしている、サイエンスライターの椿玲未さんをお迎えしました。

カイメン??普段あんまり考えたことが無い、謎の生態。存在感もいまいち…なんだけど、聞くと、身近で、とっても奥深い!!

英語でカイメンは何というか???…そのキーワードを、先に行っちゃう赤江さん。

さすが・・・こちら、普通に売ってる、天然カイメン!

「有り体に言えば、生き物の死骸」(椿さん)・・・そうなんですが!

なんでスカスカなの?いろいろ聞いていくと、なんとも逞しい、カイメンの生きざま。

人間社会とも、少なくとも古代ギリシャという、古くからの付き合い!

・・・椿さんのお話を聞いたら、カイメンが、もう捨て置けない存在になります!

【関連記事】

おすすめの記事