Yahoo! JAPAN

炭酸飲料対応の真空断熱ボトル タイガー魔法瓶から1月21日に発売

おたくま経済新聞

炭酸飲料対応の真空断熱ボトル登場

 炭酸飲料を冷たいまま持ち歩くのは、実はとても大変なこと。それを可能にする、国内メーカー初の真空断熱炭酸ボトルがタイガー魔法瓶から2022年1月21日に発売されます。

 ボトルは保冷専用で、容量は0.5lから1.5lまで、4種類のラインナップ。価格はオープンとなっています。

 これまで真空断熱ボトルに炭酸飲料を入れるのは、気化した炭酸の圧力でキャップやフタが破損する危険があるため、メーカー側は推奨していませんでした。

 新商品の真空断熱炭酸ボトルには、ゆっくりキャップを回すと炭酸ガスが抜ける「炭酸ガス抜き機構」や、万一ボトル内の圧力が以上に高まったらガスを自動的に抜く「安全弁」を備えた炭酸ガス対応せん構造「Bubble Logic(バブルロジック)」を採用。吹きこぼれや飛び散りを防ぎます。

 また、ボトル内面には凹凸が少なく、炭酸が気化しにくい「スーパークリーンPlus」を施してあるとのこと。せん構造と合わせて、炭酸飲料に対応したものとなっています。

 飲み口は、外出時にも安心なSIAA認証の抗菌加工。冷たいままの炭酸飲料を結露することなく持ち運ぶことが可能となっています。

 容量は0.5l(MTA-T050)、0.8l(MTA-T080)、1.2l(MTA-T120)、1.5l(MTA-T150)の4種類。カラーは、ビールの醸造所にあるタンクをイメージしたカッパー、炭酸水入りの瓶を思わせるエメラルド、さまざまなシーンに馴染むスチールの3色。ステンレス素材をいかしたカラークリア仕上げで、手触りの良いマットビーズ加工も施されています。

情報提供:タイガー魔法瓶株式会社

(咲村珠樹)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. ジギングに必需品のPEライン最大の欠点「結束強度低下」とノット進化

    TSURINEWS
  2. 極上の脂ノリ『寒サバ』釣りで入れ食い堪能 極寒対策はタンタンメン?

    TSURINEWS
  3. 表情豊かに仕上げてかわいい♪ きものの端切れで作る「暮らしの小物」小鳥のメジャーカバー

    毎日が発見ネット
  4. 一番面白い!政治漫画ランキング

    gooランキング
  5. 明日香村で育ったお米の「こうじ甘酒」と「米粉」の特別メニューが味わえる♪【明日香村】

    奈良のタウン情報ぱーぷる
  6. 「好きなことには正直に、突き詰めていきたい」ボクシング選手・入江聖奈のセブンルール

    フジテレビュー!!
  7. ゲーム『シェンムー』がアニメ化 アニメ『Shenmue the Animation』情報公開 キャストコメントも到着

    SPICE
  8. ディズニープリンセスのグッズ全部大当たりでは?ハズレなしの「くじ」は散財不可避。

    東京バーゲンマニア
  9. 朝田淳弥、荒井瑠里、大野瑞生ら11人のキャストが出演 宮沢賢治「銀河鉄道の夜」を朗読劇として上演

    SPICE
  10. プロ初アーチが満塁弾!来季こそ本格的にブレイクしたい中日期待のスター候補とは!?【元ドラフト目玉選手の2021年】

    ラブすぽ