Yahoo! JAPAN

朝イチ更新!4コマ漫画『かりあげクン』「山道」「猫の首輪」食べる前に手を合わせている人を見て?

ふたまん+

植田まさし

■かりあげクン 植田まさし

昭和→平成→令和と生きながら、ボク、かりあげクンは、けっして時代に流されない男ですっ!! 

何かが大きく変わろうが、ボクはいつも通りのボク。生涯ま顔。生涯マイペース。生涯かりあげヘア。貫き通す男っす!!  令和時代もよろしくねっ!

山道

猫の首輪

ひげ剃り

食事

植田まさし(うえだ まさし)
マンガ家 東京都生まれ。香川県木田郡出身。中央大学文学部哲学科卒。 1971年、「週刊漫画TIMES」に掲載の『ちょんぼ君』でデビュー。 代表作は『コボちゃん』『かりあげクン』『おとぼけ課長』『のんき君』など多数。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. まなみのりさ[六本木アイドルフェスティバル2022ライブレポート]高い表現力で魅せるパフォーマンスとともに届けたあふれる感謝の気持ち

    Pop’n’Roll
  2. ももクロ、<ももクリ>恒例の高城れにマジックショーダイジェスト公開!

    Pop’n’Roll
  3. 【ダイソー・セリア・キャンドゥ】アクセサリー収納を徹底比較! かわいくって便利&高見えはこれ♪

    ウレぴあ総研
  4. 実は「年齢非公表」でおどろく有名人ランキング

    ランキングー!
  5. 神宿[六本木アイドルフェスティバル2022ライブレポート]個性溢れる4人が作り上げた笑顔あふれるシーン「ライブの方で熱くなって行きたいと思います!」

    Pop’n’Roll
  6. CROWN POP[六本木アイドルフェスティバル2022フォトレポート]想いをこめた可憐なパフォーマンスで作り上げた至福のステージ

    Pop’n’Roll
  7. Girl's Time[六本木アイドルフェスティバル2022フォトレポート]瑞々しさ溢れるキュートなパフォーマンス!

    Pop’n’Roll
  8. 猫を危険にさらす『絶対NGな甘やかし方』4選!病気になる可能性も…?

    ねこちゃんホンポ
  9. EXIT兼近が突然告白、りんたろー。のスマホこっそり見ていた

    ナリナリドットコム
  10. <テストの点が悪い子ども>ママの悩み「がんばったし!」と悪びれない娘が信じられない【まんが】

    ママスタセレクト