Yahoo! JAPAN

朝6時オープンの”朝だけパン屋”「りすと蜂」 お昼からは油かす入りラーメン店「百々吉」

すすきのへ行こう

ススキノから少し離れた南8条西8丁目に早朝だけオープンするパン屋さんが出来たという噂を聞きつけて早速お邪魔してきました。

ん?パン屋じゃなくてラーメン屋さんなんじゃないの?ここ?と思いきや、しっかり

朝だけぱんや りすと蜂
(南8西8|パン屋)

とかわいい暖簾がかかっています。

こちらは、ラーメン屋さんが営業しない午前中に間借り営業しているパン屋さんです。

場所は南8条西8丁目。地下鉄なら中島公園駅、市電なら山鼻9条が最寄り。南9条通り(菊水旭山公園通り)沿いのトヨタさんのすぐ近くです。

気になるお店の開店時間をお伺いしたところ「6:00 〜10:00」とのことです。

少し歩くと有名サンドイッチ店のサンドリアさんもあります。

朝だけオープンってだけでも気になるのに、昼からはラーメン店だなんて!気になりすぎる!!

まさにラーメンを食べるであろうカウンターにズラッとパンが並びます。

塩パン、バターロールパンから、抹茶小豆パン、粗びきウィンナーパン、カスタードクリームパンなどなど朝食にぴったりなお手頃価格のてづくりパンがたくさん用意されていました。

それぞれのパンがどのようなパンなのかの解説付きなところがうれしいです。

近所の人々が多く訪れているようで、一部のパンはすでに売り切れ。それでも次々とお客さんがやってきて、店員さんや先に来ていたお客さんと挨拶や世間話をしていました。
(こういう何気ない朝の光景ってなんかいいものですね!)

「りすと蜂」さんでは、テイクアウトとして珈琲(ホット・アイス)が用意されています。ミルで豆を挽き、ハンドドリップして提供してくれます。

のちのちは、トーストや生ジュースなどのメニューなども用意していくようです。

今回は天気もよかったので、ホットコーヒーと塩ぱんを買って、お散歩がてら中島公園で朝食です。

塩パン(120円)

ホットコーヒー(380円)

挽きたて淹れたての珈琲おいしい!
酸味少なめでとても飲みやすいです。朝、まだ頭がぼんやりしている時にぴったりです。

塩ぱん。バターがしっかり塗られて、そこにゲランドの塩。もっちりとしたパン生地とのバランスもよく、美味しい!

天気がいい日に、外で朝食を食べるのは贅沢ですね。徒歩圏内にこんな素敵な朝食スポットがあったとは…

こうなってくると俄然気になってくるのが、お昼から営業の「かすラーメン」。ということで後日早速ラーメンもいただいてきました。

かすラーメン 百々吉
(南8西8|ラーメン)

こちらは11:00~15:00 17:00~20:00の営業。

メニューには看板のかすらーめん(味噌潮醤油)やかすの入ってないもの、激辛らーめんャーシューめんの他に、チャーハン、餃子、ライスとあります。

煮干し醤油や汁なし担担麺、つけ麺、そして、あぶらそばなどもありました。

今回は看板メニューである。かすらーめん(味噌)を注文しました。平日限定で11:00〜15:00は麺大盛かライスサービスということだったので、ライスを注文。

待っている間に、かすらーめんに入っている油かすについての解説を熟読。

「かす」とは、牛のホルモン(腸)を脂分が抜けるまで低温でカリカリに揚げたもの。

かすなんて聞くと残り物みたいですが、実は高タンパク、低脂肪、コラーゲン豊富で、旨味もしっかり!という魔法の食材なのです。

かすらーめん 味噌(880円)

一見すると見た目はみそらーめん。具材はしょうが、ねぎ、糸切り唐辛子、くきわかめ、めんま、そして、チャーシューです。

しかし、スープをすくいあげると…

このように油かすがたっぷり入っています。

油かすというくらいなので、脂っこいのかというと全くそんな事はありません。味噌とスープの旨味に負けない油かすならではの旨味が合わさって、旨味の層が出来上がっています。

ついでにこの油かす、ホルモン好きな人ならわかると思いますが、噛んでるうちに最後に残るあのクニュクニュ。スルメではありませんが噛めば噛むほど味が出てくるんです。

麺は、中太のちでいれ麺。しっかりとスープが絡まります。

スープ、油かす、麺、のどれもがライスと合います。完食&満足の昼食となりました。

お昼からの油かす入りラーメン「かすらーめん 百々吉」さん、朝はカウンターに並ぶ手作りパン屋「朝だけぱんや りすと蜂」さん、地域住民さんに愛されるちょっと変わったお店ですよ!

【関連記事】

おすすめの記事