Yahoo! JAPAN

夫婦生活、子育て…悩むママたちが救われた“母親”の一言 #3「夫のことで愚痴ったら」

ウレぴあ総研

漫画:うめだ ゆかり

ママにとって、自分の母親は夫婦生活や子育ての大先輩。身近な存在の人だからこそ、ときにはその言葉が大きな励みになります。

母親の時代と比べたら価値観が大きく変わった部分もありますが、それでも「人を大切にする」気持ちはいつも等しく尊いもので、母の言葉で改めて自分のあり方を考えるのも、素敵な機会だといえます。

お母さんに心から感謝した「救われた一言」にはどんなものがあるか、ママたちに聞いてみました。

ハピママ*
ハピママ*
ハピママ*
ハピママ*

我が子を心配するあまり、神経質になる気持ちはよくわかります。

でも、夫も自分と等しく子どもにとっては親であり、それを忘れると独りよがりな育児になり、夫婦関係も悪化してしまうことに。

母親の経験から出る「ふたりで親」という言葉は重みと実感があり、思いつめないためのお守りとしたいですね。

(漫画:うめだ ゆかり)

(ハピママ*/弘田 香)

【関連記事】

おすすめの記事