Yahoo! JAPAN

堀井新太、三津谷亮に加え、納谷健らが初参加 若手俳優が落語に挑戦する『俳優落語』第3回の開催が決定

SPICE

『俳優落語』

2020年12月21日(月)に配信にて、『俳優落語』第3回の開催が決定した。
本公演は、ワタナベエンターテインメントの若手俳優が落語に挑戦するという企画で、出演者の俳優は、堀井新太三津谷亮納谷健

堀井新太

三津谷亮

納谷健

尊敬する俳優の風間杜夫から刺激を受け、落語をはじめた堀井はフル出場の3回目の参戦。落語では欠かすことのできない「酒」をテーマにした噺で年末気分をお茶の間に届ける。2回目の出演となる三津谷は、初回から熱望していた噺を満を持して披露する。本人の想いも強く、人一倍、稽古に励んでいるそのこと。そして、今回、劇団Patchから納谷健が初参加。噺に観客を引き込んでいく姿は頼もしく、落語を初めて見るという方にも楽しんでもらえるはずだそうだ。

上記3名の落語に加えて、色物では若手芸人・新作のハーモニカが登場。TX「ゴッドタン」にも出演し、TikTokでもバズり中のラップ×ヒューマンビートボックス漫才師が『俳優落語』に初登場する。

新作のハーモニカ

配信後半には堀井、三津谷、納谷によるソーシャルディスタンスを保った忘年会も生配信。今年を振り返りながら、視聴者からのコメントも紹介しながら、来年の展望なども語り合うオンライン忘年会を予定。

堀井新太 コメント

俳優落語が第三弾と有難いことに続いていて、とても嬉しく思います。
コロナが流行り始め、外出が中々できない今、室内でもエンターテインメントが楽しめるよう落語を通して僕らの活動が皆様の心に届くように日々稽古しております。
色々あった2020年もまもなく終わりです。今回の配信後半は忘年会。皆さんも画面の前で一緒に乾杯し、私たちと思い出を共有しましょう!
少しでも多くの方に僕らの想いが届きますように。皆様是非観てみてください。

5月の緊急事態宣言中に自分たちに出来る表現を模索する中、オンライン配信で実現させた『俳優落語』も今回で3回目を迎え、2020年を締めくくる。さらに『俳優落語』の公式ホームページが完成。今後の公演情報他、練習風景などが更新されていく予定なので、チェックしておこう。

【関連記事】

おすすめの記事