Yahoo! JAPAN

Maica_n、新曲「Bloody Mary」のリリースが決定 再々延期のデビューツアーも開催へ

SPICE

Maica_n

5月にビクターエンタテインメント・カラフルレコーズよりメジャーデビューしたシンガーソングライター・Maica_n(マイカ)のデビューツアーが、3度の延期を経て開催が決定した。そのツアーに先駆けて新曲「Bloody Mary」が12月1日にリリースされる。

当初はメジャーデビューEP『Unchained』リリース直後に予定していたライブツアーがパンデミックにより延期、その後2021年2月に1stアルバム『replica』リリース後に予定していた公演も再度延期。デビュー、1stアルバムリリースを経てようやく開催となった。

そして、ツアースタートに合わせて新曲「Bloody Mary」が12月1日(水)にリリースされる。同曲は、「悪女に振りわまされる男性の気持ち」を描いた歌詞にMaica_nの今までの作品の中でもロック色の強いサウンドになっているという。

また、シンガーソングライター・植田真梨恵がビジュアルプロデュースを担当した新しいアーティスト写真も本日公開となった。

Maica_nコメント

危険だとわかっていても惹かれてしまう。
思わせぶりで、人の心を弄ぶ"Bloody Mary"に出会ったことはありませんか?
この曲は、悪女に振り回される男性の気持ちが描かれています。
私自身も男目線で、"夢中になって抜け出せない自分の情けなさと開き直り"の「葛藤」を表現するつもりで歌いました。
そして特筆すべきは、是永巧一さんのギター!最初から最後まで聞き逃せないくらい最高にかっこよくて、これまで以上にロック色の強いサウンドに仕上がっています。
同じ名前のカクテル(語源はイングランドのメアリー1世)が曲タイトルの由来の一つでもあるので、ぜひこの曲を聴きながら「Bloody Mary」に酔いしれてください。

「Bloody Mary」

【関連記事】

おすすめの記事