Yahoo! JAPAN

『サクラ大戦25周年オーケストラコンサート~田中公平作家生活40+1周年記念~』アーカイブ配信が決定

SPICE

『サクラ大戦25周年オーケストラコンサート~田中公平作家生活40+1周年記念~』

2021年7月28日(水)にオーチャードホールにて開催されたサクラ大戦25周年オーケストラコンサート~田中公平作家生活40+1周年記念~』のアーカイブ配信が決定した。

1996年のゲーム発売から25年。スチームパンクテイスト溢れる“太正時代”を舞台に、乙女たちの歌劇と手に汗握る冒険を華やかに描き、多くのファンに愛されてきた『サクラ大戦』シリーズ。
本シリーズの作曲を担当している、作家活動41周年を迎えた田中公平自らが楽曲を選りすぐり、豪華オーケストラ編成にて上演したほか、エリカ・フォンティーヌ役でおなじみの声優・日高のり子や、舞台『新サクラ大戦』で帝国歌劇団・花組を演じているメンバー全員が本コンサートに華を添えた。

9月25日(土)15時よりイープラスにて視聴券の販売を開始。視聴券は、特典グッズ3点付、譜面レプリカ付、視聴のみ、の3種類を発売。特典グッズ3点は、今回の為に書き下ろした田中公平直筆"ゲキテイ"譜面レプリカ、公演オリジナルトートバッグ、クリアファイルの豪華3点セットとなる。

【田中公平 コメント】

サクラ楽曲オンリーのオーケストラコンサートは、初めての公演です。長きに渡りサクラを愛して頂いているファンの皆様に向けて、今までの楽曲の中から、オーケストラに適している曲を私がチョイスさせて頂きました。また、今回に向けて、新アレンジも施しております。古参の方も新規の方にも、 どちらにも満足してもらうのはかなり難しい選曲だったのですが、 サクラの20年以上の財産は、 非常に豊富なので その作業自体、 私にとって楽しい事でした。サクラには歌曲と劇伴曲の2つの魅力があると思うのですが、このコンサートでは、前半に印象的な劇伴曲 後半に歌曲を配置して、どちらの部も楽しんでいただけるように配置しました。ゲストに巴里組から日高のり子さん、そして新サクラ大戦の舞台花組の皆さんにも参加して頂きました。ともあれ、サクラの楽曲をこんなにじっくり聴ける機会は希少だと思います!

【関連記事】

おすすめの記事