Yahoo! JAPAN

YouTuberエミリンが「死にたいと思っている人へ」を公開 真剣な想いに涙する視聴者も

おたくま経済新聞

エミリンからのエール 「『死にたい』と思っている人へ贈る動画」に視聴者涙

 YouTuberのエミリンさんが、3月25日に自身のYouTubeチャンネルに新たな動画を配信。サンボマスターの名曲「できっこないをやらなくちゃ」をカバーする形で、視聴者にエールを送りました。

 「『死にたい』と思っている人へ贈る動画」というタイトルで公開された今回の動画。エミリンさんがサンボマスターの「できっこないをやらなくちゃ」を全力でカバーしたものですが、概要欄にはエミリンさんの真剣な想いが込められていました。

 いつもコミカルでラフな動画を投稿することが多いエミリンさん。今回の概要欄では「今日は少しだけ真面目な話をします!」と前置きした上で、最近、コロナの影響や慣れない新生活の中で戸惑う視聴者たちからたくさんの相談が寄せられることを告白しました。

 そして中には「死にたい」というメッセージもあることから、「状況は違いますが、私も同じような経験があり、本気で死を考えたこともあるので そんな方の気持ちが痛いほど分かります」と心境を吐露。

 エミリンさんは、悲しいことに人生は残酷としながら、「ただ、今死んでしまって本当に大丈夫ですか?やり残したことはない?大好きなアイドルの新曲…聴きたくない?死んだ後にものすんごい神曲が出るかもしれないけど大丈夫?」とエミリンさんらしい視点で視聴者に語りかけました。

 そして、今回エミリンさんがカバーした楽曲について、「この曲は私が元気がない時にいつもきいているとっておきの曲です。1月に私の素行の悪さから炎上して活動休止していた時もずっとこの曲をきいていました。(その節は本当に申し訳ございませんでした)」と説明。

 さらに自身が楽しみにしているアニメや舞台を具体的に挙げながら、「私も病みに病んでふと何もかも嫌になる瞬間がありますがやり残したことがありすぎて今のところはまだ死ねません」と等身大の想いで視聴者に寄り添いました。

 この動画には、「なんだ、私まだ生きてなきゃダメじゃんね。ありがとうえみりん」「みんなも私も今日1日お疲れ様」「涙出た」など、同じ痛みを抱えた視聴者たちから多くのコメントが寄せられています。

<参考・引用>
エミリンさん公式YouTubeチャンネル
※画像はエミリンさん公式YouTubeチャンネルのスクリーンショットです。

(Shima)

【関連記事】

おすすめの記事