Yahoo! JAPAN

釣り特化型「地域おこし協力隊」の募集開始 気になる内容と待遇とは?

TSURINEWS

釣りに特化した地域おこし協力隊を募集(提供:上天草市企画政策部企画政策課)

熊本県上天草市では現在、「釣りを軸にしたブルーツーリズム推進コーディネーター」として地域おこし協力隊を募集しています。釣りに特化した地域おこし協力隊の募集は、全国的に珍しいケースです。

釣りのメッカ「上天草市」

上天草市は、釣りを地域資源ととらえ、釣りによる地域振興を「ブルーツーリズム事業」として進めています。市民による釣りを活用した地域振興の取り組みを始まっており、この取り組みをさらに推進するため、市及び民間団体等と連携し、事業を推進していく人材の募集に至ったと言います。

多くの釣り客が訪れる「釣りのメッカ」として県内外に認知されている上天草市。先日も「釣りライター養成講座をスタートする」ニュースが話題になったばかりです。

風光明媚な場所で、人情味あふれる人々や美味しい海の幸・山の幸に囲まれながら、地域おこし協力隊として活動するのはとても貴重な経験になりそうです。上天草市は「市を釣りで盛り上げる意欲と情熱のある方の応募をお待ちしております」としています。

活動開始は2021年10月1日を予定。応募締め切りは8月13日となっています。

釣りに特化した人材
を募集中(提供:上天草市企画政策部企画政策課)

「地域おこし協力隊」とは?

最近よく聞くけど、そもそも「地域おこし協力隊」って何?いう人のために補足します。

「地域おこし協力隊」は、都市地域から地方に移住して、地域ブランドや地場産品の開発・販売・PR等の地域活性化の支援や、農林水産業への従事、住民支援などの地域への協力活動を実施しながら、その地域への定住・定着を図る取り組みです。

隊員は各自治体の委嘱を受け、活動報償費をもらいながら活動に従事します。任期は概ね1年~3年。総務省が発表している資料によると、隊員の約7割が20~30代で若年層が中心になっています。また、任期終了後も約6割の人が同じ地域に定住しているそうです。

2020年度には約5500名の隊員が全国で活動したと言います。「地域おこし協力隊」を主管する総務省は、2024年度に8000人に増やすという目標を掲げています。

活動内容

募集要項によると、主な活動内容は4点。

(1)「遊漁船での釣り→釣魚料理→宿泊」を一体で体験できる観光プランの創造
(2)釣具店、釣具メーカー等との連携の促進
(3)ブルーツーリズム促進プロジェクト及びブルーツーリズム委員会と連携したプロジェクトの企画運営
(4)市の事業との連携

メインとなる活動は、福岡県北九州市で展開されている「北九州釣りいこか倶楽部」をモデルにした「遊漁船での釣り→釣魚料理→宿泊」を一体で体験できる観光プランを構築することです。

そのために(2)~(4)で挙がっている各ステークホルダーや関係プロジェクトとの連携が必要になります。上天草市では釣りを軸にした地域振興プロジェクトが官民で動いており、それらの各プロジェクトのつなぎ役、また中心人物として今回募集する地域おこし協力隊がいるイメージのようです。

釣りから宿泊までの観光プラン構築を目指す(提供:上天草市企画政策部企画政策課)

募集要件

上天草市は、募集要件として以下の5点を挙げています。

(1)心身ともに健康で、地域住民と協力しながら、意欲と情熱を持って活動できる人
(2)パソコンを操作できる人(必要書類の作成、SNS による情報発信等)
(3)3大都市圏をはじめとする都市地域等から上天草市に住民票を移動できる人※地域要件については、総務省の「地域おこし協力隊」の関連ページを確認。
(4)普通自動車免許を有している人
(5)地域おこし協力隊の活動終了後も、本市に定住する意思のある人

ポイントは「意欲」と「(都心部からの)移住の意思」でしょうか。釣りが好きで都心の生活に疲れた人、地方への移住に興味のある人にとっては背中を押してくれるいいきっかけになるかもしれません。

「意欲」と「移住の意思」がポイント(提供:上天草市企画政策部企画政策課)

気になる待遇・福利厚生は?

活動報償費は月額225000円。隊員は「上天草市地域おこし協力隊設置要綱」に基づき市長が委嘱する形で、市と雇用契約は結びません。よって健康保険、国民年金等は個人で加入する必要があり、雇用保険、労災保険はありません。民間企業で言う業務委託契約に近いですね。

転居に係る費用や生活に要する光熱水費等一切の費用は個人負担となりますが、家賃は活動に要する経費に含み、住居も市が斡旋してくれるのはうれしいポイントです。また、活動に要する経費については、隊員1人当たり1年間最大200万円を上限に支給されます(「上天草市地域おこし協力隊活動助成金交付要綱」に基づく予算の範囲内)。

任期は、委嘱の日(2021年10月1日予定)から2022年3月31日まで。ただし、活動状況や実績等を勘案し、最長3年間(2024年9月30日まで)の延長もあるとのこと。また、地域おこし協力隊員としてふさわしくないと市長が判断した場合は、任期中であっても任用を取り消されていまいます。

風光明媚な上天草(提供:上天草市企画政策部企画政策課)

応募方法

必要な提出書類は、以下の3点です。

・上天草市地域おこし協力隊応募用紙(様式第1号)
・住民票の写し
・運転免許証の写し

提出方法は、郵送または持参で、2021年8月13日(金)必着。提出先は「上天草市企画政策部企画政策課地方創生係」です。

選考は、第1次選考(書類選考)、第2次選考(面接)と進みます。書類選考の結果は、応募者全員に文書で通知されます。面接は上天草市役所にて行われますが、新型コロナウイルスの感染状況により、オンラインでの面接も可能とのことです。第2次選考終了後、受験者には文書で選考結果が通知されます。

募集にかかわる詳細は、「令和3年度上天草市地域おこし協力隊募集要項」にて確認できます。問い合わせは、上天草市企画政策部企画政策課 地方創生係まで。

釣り人垂涎の自然がすぐそこに(提供:上天草市企画政策部企画政策課)

<!--lead_ng-->上天草市のHPでチェックする

関連記事:自治体が「釣りライター」養成講座を開設 持続可能な地方創生策に期待

<TSURINEWS編集部>

The post釣り特化型「地域おこし協力隊」の募集開始 気になる内容と待遇とは?first appeared onTSURINEWS.

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. <キーワードは年齢>周囲の目が気になる。おひとりさまでどこでも行ける?

    ママスタセレクト
  2. トルコリラ、下落リスク再燃か!? エルドアン大統領の「利下げ圧力」に耐えるTCMB総裁の頑張り(志摩力男)

    J-CAST会社ウォッチ
  3. 室龍太、麻央侑希、高田翔出演『春風外伝2021』色鮮やかなオールキャスト扮装ビジュアルが完成

    SPICE
  4. 炒めた「冬瓜」と材料をお米と炊くだけ!野菜の旨味たっぷり“冬瓜とまいたけの炊き込みごはん”レシピ

    saita
  5. 繊研バイヤーズ賞で感じた百貨店という存在の耐えられない軽さ

    SEVENTIE TWO
  6. グランドピアノ2台で行う『2PIANO4HANDS』小室響と草田一駿が出演する“打ち上げセッションイベント”の開催が決定

    SPICE
  7. 伊豆急8000系が可愛い「ぽすくまのラッピング電車」に 原画展にあわせ来年3月まで運行

    鉄道チャンネル
  8. 【BT21グッズ情報】イオンに限定グッズが登場!Tシャツ、トレーナー...全部で13種、どれも可愛い。

    東京バーゲンマニア
  9. 小倉井筒屋「カフェコムサ」に新潟県産フルーツを使った限定ケーキ2種登場

    北九州ノコト
  10. 秋は堤防五目釣り入門に最適 代表的な3つの釣り方とマナー4ヶ条とは?

    TSURINEWS