Yahoo! JAPAN

昭和33年創業「とんかつ梅林」人気メニューベスト3を紹介!

上越妙高タウン情報

JCVの生活情報番組「すまいるone」。6月19日~6月25日の放送は「お肉でスタミナチャージ!」前編です。食欲が落ちて、体力も奪われやすい夏。そんな暑い夏が本格的に始まる前に、お肉でスタミナチャージしませんか。

※番組は上越妙高タウン情報のプレミアム会員でご視聴いただけます。

【とんかつ梅林】

昭和33年創業の老舗、仲町通りにある「とんかつ梅林」。6年前からはランチ営業も行っています。

外観や看板、店内はすべてレトロな雰囲気を感じさせます。 

とんかつ梅林のメニューは、どれにするか迷ってしまうほど豊富。

数あるメニューのうち、今回は市民に愛される人気メニュー ベスト3をご紹介します。

 

第3位  国産鶏ムネ肉を200グラム使用した「チキンかつ」

お肉は柔らかくてボリュームたっぷり!ガッツリ食べたい方にもおすすめです。こちらはランチタイムのみ、税込み1000円で提供されています。

 

第2位  開店当初から人気の「かつライス」

「かつライス」 ランチ1500円・ディナー1860円(税込)

お肉は越後もち豚のロース肉を使っていて、柔らかく、ジューシー。地元のパン屋さんより厳選して仕入れたパン粉をまぶし、牛脂100パーセントの油で揚げています。

 

1位  メンチカツが2枚(120グラム)!ボリューム満点の「メンチライス」

「メンチライス」 ランチ1000円・ディナー1860円(税込)

メンチかつの材料は、越後もち豚と玉ねぎ、隠し味の調味料のみ。噛めば噛むほどに肉汁を感じられ、幅広い世代から愛されています。

 

とんかつと相性抜群の秘伝のソースは、先代が試行錯誤して考案したものです。甘みと酸味が効いているのが特徴で、創業より継ぎ足しを続けて、当時の味を守っています。

「かつサンド」 1680円(税込)

 そのほか、テイクアウトの「かつサンド」も人気です。ちょっとした手土産にもピッタリです。

米持 早苗さん
「梅林はランチが6月24日で7年目を迎えます。お値段も変わらず、ずっとやっております。ディナーもやっておりますので、そちらもぜひお越しください。よろしくお願いいたします」

 

施設情報

とんかつ梅林
■住所:上越市仲町3-7-13
■電話:TEL025-524-3988
■営業時間:ランチ 11:30~14:00(水・木・金のみ) ディナー 17:30~22:00
■定休日:火曜日
■HP:https://www.instagram.com/tonkatsubairin/

※番組は上越妙高タウン情報のプレミアム会員でご視聴いただけます。

【関連記事】

おすすめの記事