Yahoo! JAPAN

滋賀・長浜太閤温泉「ローザンベリー多和田」関西最大規模!初めてのイルミネーションイベント開催中

おんせんニュース

写真:ローザン鉄道 天の川

滋賀県米原市のイングリッシュガーデン「ローザンベリー多和田」では、今年初となる体験没入型イルミネーションイベント「ローザンイルミ2020-ひかり奏でる丘―」を開催しています。近隣には琵琶湖に面した長浜太閤温泉があり、体がポカポカ温まるお湯を体験できますよ。

本格的なイングリッシュガーデンを楽しめる

五感で感じる癒しをテーマに、2011年開園した「ローザンベリー多和田」は、バラをはじめとする四季折々の植物が植栽されているイングリッシュガーデンです。

西には琵琶湖、北側には伊吹山がそびえる自然豊かなエリアにあり、もともと採掘場だった敷地を8年かけて整備して完成したそうです。

おしゃれなイングリッシュガーデンだけでなく、イギリスの伝統的な建物の中での季節ごとのイベント、BBQにピザづくり体験、羊毛クラフト体験などが用意されていて、まるで自然の中のテーマパークのよう。

その魅力は何といっても一つ一つのエリアの世界観がしっかり確立していて、いたるところに細部までこだわり、本格的に作られている点のようです。

「2時間ぐらいで帰るつもりが半日以上滞在した」「子供向けというより大人向けの場所」という口コミも。

写真:フェアリーガーデンのイルミネーション

今年初開催!イルミネーションイベント「ローザンイルミ2020-ひかり奏でる丘―」

ローザンベリー多和田で今年初めて開催される「ローザンイルミ2020-ひかり奏でる丘―」は、3つのメインゾーン、16のコンテンツからなる関西最大規模のイルミネーションとなっているようです。

まるで絵本の中のような独特の世界観がイルミネーションの光で演出されています。

写真:ライトアップされた電気機関車、ローザン鉄道ミルキーウェイ

園内を走る「ローザン鉄道ミルキーウェイ」で、丘の斜面を登り、イルミネーションを楽しみながら約1キロの電気機関車の旅を楽しめます。

●フェアリーガーデン

写真:フェアリーガーデンの「黄金の麦畑」

ローザン鉄道ミルキーウェイの終点にある、妖精たちが住んでいるガーデンをテーマにしたフェアリーガーデンもイルミネーションで彩られています。

「妖精たちの祈りの木」では、虹色の光のダンスが見られるかも?2つのベルを鳴らすことで、100年に一度咲くと言われている青いバラを咲かせてみよう!フェアリーガーデンの世界観に入ってストーリーを楽しんでみてください。

写真:フェアリーガーデン「祈りの木」

●ひつじのショーン ファームガーデン

AARDMAN ANIMATIONS LTD. 2020

2019年にオープンしたばかりのクレイアニメ「ひつじのショーン」の世界を表現したファームガーデンです。実際にアニメーションに登場する家を再現した建物があり、ひつじのショーンを知っている人も知らない人も楽しめる施設になっています。

イルミネーションでは、夜限定のアクティビティもあり、昼間とは違った世界を楽しめそうですよ。

●ナイトドローイング

光るペンを使って、専用の蓄光ボードに描くと絵や文字が光って見える、夜限定のお絵描き体験です。カフェTearoomでUVライトペンの購入が必要です。ペンは持ち帰って自宅で楽しむこともできますよ。

●妖精たちのオルガン「グラスハープ」体験

グラスハープとは、人には聞こえない音域を奏でる妖精たちの楽器だそうです。聞こえる人もいるかもしれませんね?!

●イルミネーション限定フード

写真:Tearoomのイルミネーション限定メニュー

BBQエリアでは、焼きたてピザ、特製バーガーや温かいスープなど限定のフードも用意されています。12月からは予約優先で名物「こたつ鍋」で温まれますよ。

イルミネーションは1時間ほどで散策できますが、食事をしたりゆっくり楽しんだりするには2時間以上かかりそうです。

イルミネーション期間中の入園は、昼の部・夜の部の入れ替え制で、それぞれ入園料が必要です。下記の公式サイトURLから入園券、イルミ入場券を購入できます。

当日券も販売されますが予約が優先なので、事前にWebでチケットを購入しておきましょう。

駐車場が満車になった時点で入場制限が行われるため、オープン時間前後のピーク時を避けるのがおすすめです。

長浜城跡に湧く長浜太閤温泉

ローザンベリー多和田のある琵琶湖周辺にはいくつかの温泉があります。

米原市のおとなりの長浜市には、豊臣秀吉が初めて構えた城「長浜城」跡に湧く「長浜太閤温泉」があり、レイクビューの温泉を楽しめますよ。

ローザンベリー多和田からは、車で20分ほど。

また、琵琶湖に面した温泉には、日帰り入浴もできる3つの宿があります。茶褐色のお湯の泉質は鉄分が多い鉄泉で、一度入るといつまでも体がポカポカすると言われるほど、温まれる温泉です。

イルミネーションを堪能したあとは、温泉でしっかりあたたまって疲れを癒してみてはいかがでしょうか。

(まとめ・文:mashiro、編集:hotspring727)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【徹底検証】一番潤うのはどれ!?プチプラ化粧水ランキング

    つやプラ
  2. 創業230余年の『川甚』が、あの鯉こくと鰻重が、コロナで消える……江戸風情のある柴又を歩きつつ、最後の味をかみしめた!

    さんたつ by 散歩の達人
  3. luz、2ndシングル収録曲「アイビーラスト feat.oscuro」のMV公開

    SPICE
  4. 開催する、しない!?東京五輪 新聞社説が堪忍袋の緒を切った「中止派」「開催派」の意外な顔ぶれと論調は...(2)

    J-CAST会社ウォッチ
  5. 開催する、しない!?東京五輪 新聞社説が堪忍袋の緒を切った「中止派」「開催派」の意外な顔ぶれと論調は...

    J-CAST会社ウォッチ
  6. 13000系5次車順次導入、新型ATSは京阪線全線へ……京阪電鉄の「安全安心」目指す施策・サービス展開

    鉄道チャンネル
  7. 不調の原因“呼吸の乱れ”をチェック! すぐできる改善法も

    anan総研
  8. 【根岸S】4角7番手以下が8勝 差し傾向強いレースで狙い目となるのは?【動画あり】

    SPAIA
  9. 『かりあげクン』「歩道橋」「足湯」32コマ 読むと不思議な気持ちになる?いつも真顔な“かりあげクン”の不条理マンガ

    ふたまん+
  10. 東京五輪へハンドボール主将の土井レミイ杏利が「レミたん」に変身する理由

    SPAIA