Yahoo! JAPAN

つなぐ 〈秦野市〉

タウンニュース

つなぐ

◆160世帯に食料支援

コロナ禍で困窮する家庭を支援するため行われた「はだのにこにこフードマーケット」=写真。秦野市と秦野市社会福祉協議会が連携して秦野市役所で実施した(8月1日)。市内企業団体から提供された米や野菜などの食料品の無料配布に160世帯が来場。

来場者からのアンケートでは「コロナで収入が激減したため大変助かった」「来てよかった。対応が優しかった」など、開催に感謝する声が多く聞かれた。担当する市地域共生推進課では「困窮者支援のために必要な取り組み。協力企業の方々と意見交換しながら今後についても検討していきたい」と話した。今回食料提供に協力した企業団体は、フードバンクかながわ、JAはだの、国際ソロプチミスト秦野、弘済学園、不二家秦野工場、株式会社ダイナム。

【関連記事】

おすすめの記事