Yahoo! JAPAN

マイリー・サイラス、妹ノアの誕生日を素敵なメッセージ&キュートな写真で祝福

Techinsight

マイリー、21歳になった妹ノアに「私みたいに酔っ払わないで」とも

人気シンガーのマイリー・サイラスが米時間8日に自身のInstagramを更新し、7歳年下の妹ノアの誕生日を祝福した。生まれて間もない妹を抱っこした貴重な写真を公開したマイリーは、しっかり者の妹の存在を称賛するとともに「くれぐれも飲みすぎないように」と自虐エピソードを添えつつアドバイスを送った。

カントリーシンガーのビリー・レイ・サイラスを父に、お騒がせ歌姫マイリー・サイラスを姉に持つ、サイラス家の末っ子ノア・サイラス。自身もシンガーとして活動を行うノアは昨年、Instagramのライブ配信の中で、“マイリー・サイラスの妹”という自身に対する世間の認識やスーパースターの姉を持つ苦悩を激白して話題を集めた。

しかしマイリーはそんな妹をかけがえのない存在として心から大切に思っており、ノアが21歳の誕生日を迎えた今月8日には自身のInstagramを更新し、素敵な写真とメッセージをアップした。1枚目には、誕生間もないノアを抱えながら、その小さな存在を愛おしそうに慈しむマイリーの姿が写っている。2枚目の写真では前歯の抜けたマイリーが満面に笑みを浮かべているが、初めてできた妹という存在に胸を躍らせている様子が見て取れる。これら2枚の貴重な写真に、マイリーは次のようなメッセージを添えた。

「アイコンと化したノア・サイラス、誕生日おめでとう。ベビーシスター(妹)から、私のビッグシスター(姉)になったあなたが大好き。あなたが生まれた日はまだ、いつの日か(姉と妹の)役割が入れ替わることも、あなたが私の面倒を見てくれるようになることも、まったく知る由もなかったわ。」

先ごろ10年間を一緒に過ごした愛犬メリー・ジェーンを亡くしたマイリーだが、悲しみに打ちひしがれる自身に寄り添ってくれたのもノアだったことをメッセージの中で明かしており、

「メリー・ジェーンが亡くなった時のあなたの姿は、本当にカッコよかった。」
「あなたが居なかったら、私はきっと今こんな風にしていられなかったはず。」
「あなたは、辛くても正しい決断をするようにって私を促してくれる。」

と7歳年齢の離れた妹の存在を改めて称賛している。

また21歳はアメリカにおける法定飲酒年齢となっていることから、

「21歳の誕生日おめでとう。くれぐれも私みたいに酔っ払わないようにね。」

とひとしきりノアを褒め称えた後で姉らしい忠告を添えたマイリーだったが、

「夜はトイレで長居する羽目になってしまったせいで、私は自分のパーティにはほぼ出席できずじまいで終わってしまったのよ。」

と自虐エピソードを盛り込むのも忘れなかった。

「いつだってあなたを愛しています」と妹への愛情を綴ったマイリー・サイラス。今後はバーで堂々とお酒を酌み交わす仲良し姉妹の姿もお目にかかれるかもしれない。

画像2~4枚目は『Miley Cyrus 2021年1月8日付Instagram「Happy birthday to an icon living @noahcyrus」』『NOAH CYRUS 2020年11月8日付Instagram「@deadspiritsclothing LINK IN STOIEZZZZ」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 c.emma)

【関連記事】

おすすめの記事