Yahoo! JAPAN

シルバーウィークの「ひかり」「こだま」が半額に! 山陽新幹線の「直前割50」は見逃せない。

東京バーゲンマニア

画像イメージ

JR西日本は2020年9月15日、シルバーウィークにも使えるお得なきっぷ「山陽新幹線 直前割50(e5489専用)」を発売しました。期間・区間・席数限定です。

乗車日の3日前から前日までの予約(購入)で、山陽新幹線の「こだま」号および一部の「ひかり」号が所定の半額で利用できます。

9月最後の連休にも使える

利用期間は、9月18日から22日までのシルバーウィーク含む5日間と、25日から27日の連休含む3日間です。

発売期間は、9月15日から26日まで乗車日の3日前の5時30分から前日の23時30分までJR西日本ネット予約「e5489」にて予約できます。予約には「J-WESTネット会員」への登録(無料)が必要です。みどりの窓口での販売はありません。

以下は、区間の一例(※価格はおとな1名片道)です。

・大阪市内―博多(1万5280円→7630円)・大阪市内―岡山(6140円→3070円)・神戸市内―広島市内(1万200円→5100円)・神戸市内―新山口(1万2630円→6310円)

利用できる列車は、すべてのこだま号と対象のひかり号です。

<対象のひかり号>

・下り:ひかり591号、593号・上り:ひかり590号、592号、594号

9月下旬の旅行に活用してはいかが?

詳細は「JRおでかけネット」で確認を。

【関連記事】

おすすめの記事