Yahoo! JAPAN

新型コロナの影響を受けている労働者向け「雇用・労働個別相談会」 社会保険労務士が無料で対応〈川崎市麻生区〉

タウンニュース

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている市民を対象に、雇用・労働に関する相談会が市内8カ所で開催する。相談は社会労務士が個別で対応する(無料)。

日時、会場は2月12日(金)が高津区役所(第7会議室)、22日(月)が川崎フロンティアビル(6階会議室)、26日(金)が多摩区役所(6階防災センター本部室)、27日(土)がてくのかわさき(4階会議室)、3月2日(火)が幸区役所(第4会議室)、4日(木)が麻生区役所(第3会議室)、10日(水)が宮前区役所(第3会議室)、12日(金)が中原区役所(506号室)。時間はいずれも午後1時から午後5時まで。要予約、1回あたり原則45分間。

雇用調整助成金、休業支援金、給付金など。ほかにコロナの影響による休業対応、テレワーク導入に向けた就業規則の改定など、雇用に関する相談全般に対応。

申し込みはEメールまたはFAXで。川崎市経済労働局労働雇用部【電話】044・200・3653、【FAX】044・200・3598、【メール】28roudou@city.kawasaki.jpへ。

上記日程以外で相談希望者も問合せを。電話での無料相談も受付。【フリーダイヤル】0120・116・627雇用・労働特別相談窓口へ。

【関連記事】

おすすめの記事