Yahoo! JAPAN

水卜アナ、春菜との『スッキリ』卒業にスティングら豪華メンバーからメッセージ 「贅沢すぎる」視聴者仰天

Techinsight

スティングと共演した近藤春菜、水卜麻美アナ(画像は『スッキリ(日本テレビ) 2019年10月9日付Twitter「スティングさんが来てくれました!」』のスクリーンショット)

2017年10月から担当していた情報番組『スッキリ』をこの3月で卒業する日本テレビ水卜麻美アナウンサー(33)。番組では水卜アナと同じくサブMCを務めてきた近藤春菜も一緒に卒業するが、同番組では2人の名場面を振り返るなど卒業ムードが漂っている。23日には水卜アナが大好きなビートルズのドラマー、リンゴ・スターにリモートでインタビューして感激のあまり涙を見せていたが、24日にも海外の豪華アーティストからのメッセージが紹介されて驚いていた。

22日にリンゴ・スターと画面で並ぶ写真を「#これは夢でしょうか #それとも現実でしょうか」とインスタグラムに投稿した水卜麻美アナ。水卜アナは、ビートルズのTシャツだけで50枚を所有し、同じ日本テレビアナウンサーとビートルズのカバーバンド「ミートルズ」で活動していたこともあるほどのビートルズの熱狂的ファン。2020年3月27日放送の『アナザースカイII』(日本テレビ系)でも、もちろん大好きなビートルズのゆかりの地イギリス・リバプールを訪れていた。

その水卜アナがビートルズのメンバーだったリンゴ・スターに話を聞けるチャンスとあって、その前日は眠れなかったという。リンゴとのインタビューでは、同じくビートルズで活躍したポール・マッカートニーについて「ポールのことが大好き。友達だけど兄弟なのさ」「会えないときはビデオ通話をしているよ」などの話を聞き出した水卜アナは、「君のバンドに入りたいよ」「君にインタビューしてもらってとても楽しかったよ」と嬉しい言葉をかけてもらった。インタビュー中も涙ぐんでいた水卜アナは、終了後に「すごいですね。これはもう一生忘れないですね」と感激していたが、23日にその様子がスタジオで流されるとまた涙。相談を受けていたというウエンツ瑛士ももらい泣きしていた。

さらに24日には、海外アーティストのジョン・ボン・ジョヴィ、アヴリル・ラヴィーン、スティングから水卜アナと近藤春菜(ハリセンボン)へ向けて卒業メッセージが届いた。米ロックバンド「BON JOVI(ボン・ジョヴィ)」のジョン・ボン・ジョヴィが映ると、「えっ」と春菜が思わず口にして、メインMCの加藤浩次も「すごくない? ボン・ジョヴィよ」と驚いた。水卜アナも口をポカンと開けて目を丸くしている。ジョン・ボン・ジョヴィは「春菜さんは5年間、水卜さんは3年間番組を支えてこられたそうだね。寂しくなるね」などと2人を労うと、続けてアヴリル・ラヴィーンが「オハヨウゴザイマス」と日本語で挨拶して登場。これにも「えっ…」との声があがるなか、2019年4月2日に同番組に3度目の生出演をしたアヴリルは「春菜さん、水卜さん、『スッキリ』お疲れさまでした。いつまでもロックでいてね」などの言葉を送った。

それだけではなく今度は「オハヨウゴザイマス」とイギリス出身のスティングが映し出され、「皆さんと過ごす時間はいつも楽しく、次にお邪魔するときに2人がいないのは寂しいです。おふたりの幸運を祈っています。サヨウナラ」などとスティングがメッセージを送ると、春菜は驚きのあまり力なく笑っていた。スティングは2019年10月9日に『スッキリ』に2度目の生出演を果たし、1983年発表のポリス時代の名曲『見つめていたい』を生披露している。ちなみにジョン・ボン・ジョヴィは、2020年10月13日に番組に向けたインタビューや大ヒット曲『Livin’ On A Prayer』を披露する形で出演している。

この豪華ラインナップに驚いたのは番組出演者だけでなく視聴者も同様で「ボン・ジョヴィ、アヴリル・ラヴィーン、スティングからビデオレター贈られてて仰天」「この豪華さ、どういうこと?」「卒業メッセージくれる面々がゴーカすぎて朝からびっくりしてる」「贅沢過ぎるじゃろ。びっくりしたわ」との声がSNSであがっている。他にも「豪華なお疲れさまメッセージ、こんなたくさんの方に依頼してメッセージもらうのも大変。スタッフさんとも結束が固かったんだろうなと思う」といった見方もあり、リンゴ・スターへのインタビューと併せて『ZIP!』へ異動する水卜アナへのプレゼントとなりそうだ。

画像は『スッキリ(日本テレビ) 2019年10月9日付Twitter「スティングさんが来てくれました!」』『公式_ANOTHER SKY 2020年3月23日付Instagram「ビートルズの故郷、リバプールに到着した水卜アナ。」』『水卜 麻美 2021年3月22日付Instagram「#RingoStarr」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

【関連記事】

おすすめの記事