Yahoo! JAPAN

【京都】絶景…♡ 地元の人たちに愛される「紅葉隠れ名所」とは

anna(アンナ)

画像:水野克比古/京都コネクト株式会社

京都には紅葉スポットがたくさんありますが、『くろ谷 金戒光明寺』の紅葉は地元の人たちに愛される隠れ紅葉名所。全国的に知名度の高い寺院に比べて混雑しにくく、密を避けてゆったりと拝観することができるおすすめの寺院です。

今回は、そんな『くろ谷 金戒光明寺』秋の特別拝観のみどころをたっぷりご紹介します♡

■「くろ谷 金戒光明寺」秋の特別拝観って?

地元の人から“くろ谷さん”として親しまれている京都『くろ谷 金戒光明寺』。京都市営バス・岡崎道より徒歩10分、京都市左京区の見晴らしの良い高台に位置するお寺です。

そんな『くろ谷 金戒光明寺』にて、2021年11月12日(金)〜12月5日(日)の期間、特別拝観が昼夜それぞれ開催されます。

画像:水野克比古/京都コネクト株式会社

特別拝観は、通常非公開の山門の楼上(昼のみ)、大方丈、そして紅葉の美しい庭園を拝観することができる滅多にない機会! 例年紅葉の見頃である11月中旬〜12月初旬にかけて行われ、遠方から毎年訪れる参拝客がいるほどの魅力ある特別拝観です。

■秋の特別拝観みどころ1:昼も夜も絶景!「紫雲の庭」の紅葉

画像:水野克比古/京都コネクト株式会社

『くろ谷 金戒光明寺』境内には紅葉を見られるスポットがいくつかありますが、中でも特に美しいのが『紫雲の庭』の紅葉です。

池の周りをぐるりと歩くことのできる池泉回遊式庭園で、様々な角度から美しい庭園の風景を楽しむことができます。

画像:水野克比古/京都コネクト株式会社

紅葉を背景にした庭手前の枯山水も美しいですが、写真撮影におすすめなのは、庭奥から紅葉した木々と池越しに大方丈を見る構図です!

画像:水野克比古/京都コネクト株式会社

夜間特別拝観のライトアップ時には、紅葉の水鏡がさらに美しさを増し、幻想的な空間が広がります。

昼と夜どちらも訪れたくなってしまうような、魅力いっぱいのお庭です。

■秋の特別拝観みどころ2:日中拝観のみ!京都市内を一望できる山門

画像:水野克比古/京都コネクト株式会社

参拝客を出迎える壮大な山門。普段はその下をくぐることしかできませんが、秋の特別拝観では楼上も特別に一般公開されます。(夜間は拝観できません。)

山門上からは京都市内を一望できることはもちろん、天気の良い日は大阪の『あべのハルカス』まで見渡せるのだとか。

楼上内部では釈迦三尊像、十六羅漢像といった仏像を拝むことや、迫力ある龍の天井図を鑑賞できます。

画像:京都コネクト株式会社

色々なお寺で見かける山門ですが、「中はこうなっていたのか!」という発見があるはず。是非この機会に登ってみてください!

■秋の特別拝観みどころ3:夜間拝観のみ!お琴や篠笛などの邦楽生演奏

画像:京都コネクト株式会社

夜間拝観では、期間中毎日お琴や篠笛などの邦楽生演奏が開催されます。

公演時間は17時45分〜・18時30分〜・19時15分〜の3回で、演奏場所は大方丈前庭園(雨天時は大方丈内)です。

画像:京都コネクト株式会社

ライトアップされた大方丈前庭園は枯山水の模様がくっきりと表れ、厳粛な雰囲気。時代劇のワンシーンのようなロケーションで行われる演奏は必見です!

■夜間拝観に早め入場できる案内付きプランが人気!

画像:京都コネクト株式会社

夜間拝観で人気なのが、事前予約制の『プレミアム拝観プラン』(大人 1500円/小学生 1000円・各税込)。

御用達職人または庭園コンシェルジュの案内付きで、通常より30分早く入場できるプランです。案内後は自由に境内を散策してOK!

お寺の歴史やお庭に興味のある方や、人の少ない状態でゆっくりと拝観したい方におすすめです♡

■3日間限定!「御影堂」での奉納コンサート開催

画像:京都コネクト株式会社

特別拝観に先立ち、2021年11月3日(水・祝)・6日(土)・7日(日)の3日間、境内の御影堂にて奉納コンサートが行われます。

尺八やお琴の調べを楽しむ邦楽、ヴァイオリンやフルートなどの管弦楽、さらに民族音楽と日によって変わる多彩なプログラムが魅力です。

『くろ谷 金戒光明寺』の御影堂は音響に細部の注意をこらして設計されているそうで、コンサートホールでの演奏に勝るとも劣らない響きを体感できますよ!

画像:中村ゆか

演奏後、ライトアップされた庭園や境内を秋の特別拝観より一足先に拝観できるのも嬉しいポイント。色づき始めの紅葉を見ながら、風情たっぷりの秋の夜を過ごせそうですね♡

<詳細情報>
くろ谷 金戒光明寺 秋の特別拝観
開催期間:2021年11月12日(金)〜12月5日(日)
拝観時間:【日中特別拝観】10:00〜16:30(16:00最終入場)【夜間特別拝観】17:30〜20:30(20:00最終入場)
開催場所:京都府京都市左京区黒谷町121 くろ谷 金戒光明寺
最寄駅:京都市バス『岡崎道』/京都市営地下鉄『蹴上駅』
日中特別拝観料: 【御影堂・大方丈・庭園】大人 1000円・小学生 500円【山門】大人 1000円・小学生 500円【御影堂・大方丈・庭園・山門セット券】大人 1600 円・小学生 800円
夜間特別拝観料:大人 1000 円・小学生 500円
※詳細は『くろ谷 金戒光明寺』HPをご確認ください。

境内にはほかにもSNSで話題の『アフロ仏』や、おもちゃのアヒルが浮かぶ可愛らしい花手水など、みどころがいっぱい! ぜひこの特別拝観期間中に訪れてみてくださいね。(取材・文/中村ゆか)

【画像・参考】
※ 通常非公開の京都・くろ谷 金戒光明寺 2021年11月12日~12月5日 秋の特別拝観を開催 - @Press
※ 2021年11月3日、6日、7日 くろ谷 金戒光明寺ライトアップ 奉納コンサートを開催 - @Press
※ 水野克比古/京都コネクト株式会社/中村ゆか

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

【関連記事】

おすすめの記事