Yahoo! JAPAN

「ネイバーフッド」が「カリタ」の別注アイテムを発売 「サーモス」ともコラボでステンレスボトルなどを発売

SEVENTIE

「ネイバーフッド(NEIGHBORHOOD)」は5月7日、コーヒーブランド「カリタ(KALITA)」の別注アイテムを発売する。艶消しグレーが配色された電動ミル「ナイスカットG」を始め、新潟県燕市で生産されたステンレス製ドリッパーや「カリタ」のラインアップにはない1.2リットルのケトル、ドリッパー用のスタンド、1杯分(約10g)の豆を計量できるメジャーリングカップ、全部で5つの別注アイテムが登場だ。艶消しが施されたステンレスのアイテムは使い込むほどに味わいが増すデザインで、耐久性や汚れにも強いためドリッパーやケトルはキャンプでも活躍しそうだ。価格は、電動ミルが64900円、ドリッパーが13200円、ケトルが19800円、スタンドが5500円、メジャーリングカップが2750円。

さらに、「ネイバーフッド」は「サーモス(THERMOS)」ともコラボレーションし、ステンレスボトルとステンレスマグの2アイテムを発売する。発売は5月7日。ステンレスボトル(470ml)は、コップがセパレートでき、スクリュー栓を回すだけで簡単にドリンクを注ぐことができる。ステンレスマグ(350ml)は、魔法瓶の構造を応用したダブルウォールのマグで、一重のマグに比べ保冷力と保温力が高いのが特徴だ。価格は、ステンレスボトルが6600円、ステンレスマグが3960円。

【関連記事】

おすすめの記事