Yahoo! JAPAN

狸小路アーケードHUGイートに今流行のバインミー店がニューオープン!「シンチャオ 札幌狸小路店」

すすきのへ行こう

狸小路の人気グルメスポット「HUGイート」にバインミーのお店が新しくオープンしたとのことで、早速お邪魔してきました!

バインミー シンチャオ 札幌狸小路店
(狸小路5|サンドイッチベトナム料理)

HUGイートは狸小路5丁目アーケード内にあるフードコートのような場所で、居酒屋や中華、ピザ、焼きそばなど様々なジャンルの飲食店が集まっています。

今回お邪魔するバインミーシンチャオさんは、HUGイートの入口入ってすぐ右手にあります。

こちらのシンチャオさんは北18条店につづいて札幌では2店舗目。東京や神戸、名古屋などにどんどん出店していて、更に都内ではフードトラックでの移動販売も行っているそうです。

バインミーはここ最近札幌でもよく見かけるようになってきたベトナムのサンドイッチ。先日も地下街ポールタウンにバインミーのお店ができたばかりです。

柔らかめのフランスパンに切り込みを入れて、バターやレバーパテを塗り、ハムや焼肉、時には卵焼きなどと、野菜やパクチーなどのハーブ類をはさみ、チリソースやヌクマムなどで味付けをします。

テイクアウトとイートインを選ぶことができます。テイクアウトは狸小路側に専用窓口があります。

バインミーは650円〜、メニューも10種類と豊富で、中にはベトナム風ビーフシチューバインミーやアイスクリームバインミーなんていう一風変わったものも。

バインミー以外にも、ビーフンや、生春巻き、ベトナムハムや焼き豚、焼き鳥、ヌックマム漬け豚肉、シンチャオ鶏唐揚げ、ベトナム風サラダなどとにかくベトナムだらけ!

一瞬ビーフンに心がゆらぎかけましたが、お目当てはやはりバインミー。

店員さんにおすすめされたのが、一番人気の「ミチャバインミー」と、一番ベトナムを感じることができる「ヌックマム漬け豚肉バインミー 」。

せっかくなのでベトナムを満喫できる「ヌックマム漬け豚肉バインミー」の方をイートインでお願いしました。

ドリンクには、本格ベトナムコーヒー(ホット・アイス)やオレンジティー、スムージーなど。

店員さんのオススメで「もも・オレンジ&レモングラスティー」も注文しました。(セットで50円引き)

ヌックマム漬け豚肉バインミー(680円)

もも・オレンジ&レモングラスティー(590円)

一緒に紙袋がついてきましたが、これに入れると食べやすいとの事です。

トースターでかりかり焼かれたフランスパン、レバーペーストが塗られ、なます、パクチーとチリソースが入っています。そこに、ヌックマムで味付けられて焼かれた豚肉です。

ヌックマムとは、ベトナムの魚醤。魚醤といえば、ナンプラーが思いつきますが、ちょっと違うようです。ナンプラーには砂糖が入っているようなのですが、ヌックマムには砂糖が入っていないようです。

店員さんのアドバイスを元に、紙袋にバインミーを入れてみます。トースターで焼かれているのでほのかに温かいです。

ひとくちかぶりつきます。

まずパンの表面がカリカリで歯ごたえがあります。そして中の生地はもっちり。

そしてとにかく具がたっぷり!

ヌックマムの風味が染み込んだ豚肉としっかり存在感のあるなますが美味しいです。
マヨネーズ、パクチー、レバーペースト、チリソースのアクセントが、よりバインミーの味を際立たせてくれます。

もも・オレンジ&レモングラスティーですが、シロップで漬けられた桃と、オレンジの輪切りが上下にあり、アクセントとしてレモングラスがストローのように差しこまれています。

フルーツの甘みの効いていて、暑い日なんかだとゴクゴクと一気に飲み干しちゃう染みわたる系の味わいです。

「バインミー シンチャオ」さんは狸小路にあり、すすきのからも大通公園からもアクセスが良く、気軽にベトナム気分を楽しめるお店です。

次回はビーフンやアイスクリームバインミーに挑戦したいです!

【関連記事】

おすすめの記事