Yahoo! JAPAN

食べやすいフォルムと酸味がポイント!おつまみにもいい『ちょい辛れんこんきんぴら』のレシピ

オリーブオイルをひとまわし

食べやすいフォルムと酸味がポイント!おつまみにもいい『ちょい辛れんこんきんぴら』のレシピ

夏も終わりに近づいているが、蒸し暑い日が続くこともある。暑い日には辛いものが食べたくなる人も多いようだ。フライパン一つでさっと作れて日持ちする、れんこんのきんぴらを考えてみた。南蛮酢風の味付けは、すべての調味料が同分量なので初心者でも失敗がない。鶏肉を加えてボリュームアップしてもいいだろう。お弁当のおかずにも合う。

材料

2人前

れんこん  大さじ1
HOKUTO カットぶなしめじ  100g

作り方

Step.1 大きさを揃えてれんこんを切る

れんこんの皮をむき、縦4つに切る。縦に切ってみると分かるが、れんこんは穴の周りが結構汚れていることがある。黒い汚れがある場合は、スプーンを使ってこそげ取っておく。

Step.2 れんこんをレンジで固ゆでにする

れんこんは1cm角×4cmに揃えて切り、酢(分量外)少々を入れた水に5分程度漬けておく。キレイになったれんこんはザルに上げて十分水気を切り、めんつゆ(2倍濃縮)を加えて600Wの電子レンジに2分半かける。

Step.3 れんこんを炒めて味付けする

固茹でしたれんこんから出た水分を別のボウルに取っておく。れんこんに片栗粉をふりかけ、手で揉みこむ。フライパンに油(分量外)大さじ1を熱し、片栗粉が透き通ってくるまで強火で1分炒め、まず砂糖をふりかける。残りの調味料(醤油、酢、みりん)を一気に加えてさらに炒め、最後に唐辛子の半量を加える。

Step.4 ぶなしめじをレンジ加熱して加え、仕上げる

ぶなしめじは袋の上部を少し切り、600Wの電子レンジに1分半かける。れんこんを炒めたフライパンにぶなしめじ、取り分けておいた出汁汁を加えて炒める。

完成!

最後に唐辛子の残り半量を加えてできあがり。

投稿者:金谷優美子
監修者:管理栄養士 小林里穂

【関連記事】

おすすめの記事