STU48、メンバーがソロカラオケでガチで歌う!緊急特番『LIVEinSTU48号 ~私、1人でも歌えます』配信 - Yahoo! JAPAN

Yahoo! JAPAN

STU48、メンバーがソロカラオケでガチで歌う!緊急特番『LIVEinSTU48号 ~私、1人でも歌えます』配信

Pop’n’Roll

STU48、メンバーがソロカラオケでガチで歌う!緊急特番『LIVEinSTU48号 ~私、1人でも歌えます』配信

STU48が、自身のニコニコチャンネル「STU48 CHANNEL」にて、緊急特番『STU48のソロカラオケLIVEinSTU48号 ~私、一人でも歌えます』を3月18日、19日に放送した。

船上劇場・STU48号を舞台に、メンバー自身が選曲だけでなく衣装選びも行い、ガチで歌うというこの企画は、それぞれの個性が光るパフォーマンスに多くの視聴者が魅了される放送となった。

メンバーひとりひとりが選んだ3曲を歌うことと、衣装も自分たちで選んでいることが語られると、1日目のソロカラオケ大会がスタート。1人ずつステージ中央で個性豊かなパフォーマンスを繰り広げ、その傍らではメンバーがマラカスや鈴などでカラオケを盛り上げる。

1日目に登場したのは、研究生の“りこち”こと、工藤理子。1曲目の「野菜シスターズ / AKB48」でメンバー全員をステージ中央に引きずり込むと、2曲目には「北川謙二/ NMB48」……ならぬ、STU48支配人の“山本学”の名前に替えた替え歌を披露。盛り上がるステージには1期生も合流する。

さらに3曲目には圧巻の英語歌詞で「BINGO! / AKB48」を歌うという芸達者っぷりを見せつけると、視聴者からも“すげえええええ”、“海外進出STU48”、“秋元先生、見てくれてますか?”といったコメントが届けられた。

同じく研究生の“ゆりにゃ”こと、南有梨菜も登場。全国ツアーでも披露していた「黒い天使 / AKB48」をバツグンの歌唱力で披露した際には、1期生の薮下楓と今村美月が急遽バックダンサーで参加するという贅沢なステージとなった。

また1期生の“のんちゃん”こと新谷野々花も出演。1曲目から「フラストレーション / SKE48」でステージ上をお祭り騒ぎにすると、「キスは待つしかないのでしょうか? / HKT48」でキュートな表情を魅せる。最後に「NO WAY MAN / AKB48」を歌唱すると、視聴者からは“これを聞きに来た”、“最高のラップだ”、“天才かよ”といった賛辞が贈られた。

1期生は“ゆみりん”こと瀧野由美子もオンステージ。登場するなり、“私は自分のパートだけ歌いま~す!”と、AKB48選抜曲を自身のパートだけ歌うという驚きのスタイルで披露。担当パート以外の歌をメンバーに任せ、完璧なダンスを披露しながら、「11月のアンクレット / AKB48」、「Teacher Teacher / AKB48」、「サステナブル / AKB48」の順に踊る瀧野。

一旦舞台袖にハケるというシーンまで再現したこのパフォーマンスには“バリ笑う!”、“他のメンバーが見えるわ”、“ある意味天才”、“最高かよ!!!!”、“ストーリー性あったな~!”と視聴者からのコメントも盛り上がった。

『STU48のソロカラオケLIVEinSTU48号 ~私、一人でも歌えます』より
『STU48のソロカラオケLIVEinSTU48号 ~私、一人でも歌えます』より

2日目には、研究生の“いけだちゃん”こと、池田裕楽が出演。「Bird / AKB48」、「ロマンスかくれんぼ / AKB48」、「初めての星 / NMB48」と難易度の高い曲を順にバツグンの歌唱力で披露すると、“歌うま!”、“声量が違う”、“秘密兵器!”、“うたうま優勝レベルだ。。。”、“池田プロと呼ばねば”、“ソロコンあったらいく”といった称賛の声が飛び交った。

研究生の“さらちゃん”こと清水紗良は、1曲目の「暗闇 / STU48」がスタートすると、早速“うま!”、“歌で語れるレベルや”、“天才揃い”とのコメントが。2曲目には“次は憧れの大島優子さんに捧げる歌です”と「泣きながら微笑んで / AKB48」、3曲目には“BINGO! / AKB48”を披露。その圧倒的歌唱力に“すごすぎる”、“清水プロのバラードは強いぞ”、“STUは歌姫揃い”、“圧倒的である。”と視聴者コメントもやまなかった。

<第3回AKB48グループ ドラフト会議>でSTU48入りとなった“舞Q”こと中村舞は、「希望的リフレイン / AKB48」、「チャイムはlove song / SKE48」、「ひこうき雲 / AKB48」の3曲をキュートに披露すると、“声可愛い”、“はいアイドル”、“希望そのもの”、“超絶可愛い舞Q”、“QQQQQQQQ”と、その可愛さに画面が“舞Q弾幕”で終始埋め尽くされてしまうほどとなった。

2日間にわたる緊急特番『STU48のソロカラオケLIVEinSTU48号 ~私、一人でも歌えます』を締めくくったのは、1期生の“ちほ”こと石田千穂。

「そばかすのキス / AKB48」、「なんて銀河は明るいのだろう / SKE48」と続き、2日間の最後を飾る曲としてチョイスしたのは、この春高校を卒業する自身にピッタリな曲、「桜の花びらたち / AKB48」。視聴者からは“さすがソロコン経験者”、“ざアイドル”、“可愛さが桁違い”、“上手い以上の魅力がある”、“これぞ王道”、“涙でてきたわ”といったコメントが渦巻く最高のエンディングとなった。

『STU48のソロカラオケLIVEinSTU48号 ~私、一人でも歌えます』より
『STU48のソロカラオケLIVEinSTU48号 ~私、一人でも歌えます』より

『STU48のソロカラオケLIVEinSTU48号 ~私、 一人でも歌えます~』
【1日目】2020年3月18日(水)18:00~21:30:
出演者:今村美月、 岩田陽菜、 新谷野々花、 瀧野由美子、 峯吉愛梨沙、 矢野帆夏、 薮下楓、 川又あん奈、 川又優菜、 工藤理子、 田中美帆、 田村菜月、 南有梨菜、 立仙百佳

【2日目】2020年3月19日(木)18:00~21:30:
出演者:石田千穂、 甲斐心愛、 兵頭葵、 福田朱里、 沖侑果、 信濃宙花、 中村舞、 池田裕楽、 小島愛子、 迫姫華、 清水紗良、 吉崎凛子、 渡辺菜月

【関連記事】

おすすめの記事