Yahoo! JAPAN

金爆、今年も紅白落選を笑いに変えた! ファンも「紅白だけが年末じゃない!」

Techinsight

ゴールデンボンバー、紅白落選するも今年も何かをやってくれる?

4人組エアバンド・ゴールデンボンバーの鬼龍院翔が、自身のTwitterで“紅白落選内定”を報告した。ファンからは「『もう紅白に出してくれない』なんてアルバム出すからですよ」とツッコミが入っていたが、紅白落選を笑いに変えた鬼龍院と金爆ファン。他の紅白落選組のファンはどのような反応だったのだろうか。

【この記事の他の写真を見る】

16日、年末恒例の「第71回NHK紅白歌合戦」の出場歌手が発表された。今年の初出場歌手は9組で、NiziUや瑛人など豪華な顔ぶれが揃った。

歌手発表に世間が沸く中、ゴールデンボンバーの鬼龍院翔がTwitterを更新。「内部の情報に詳しい複数の芸能関係者によるとゴールデンボンバーが第71回『NHK紅白歌合戦』への落選が内定したことが16日、分かった」となぜかニュースっぽく紅白落選を報告した。

ゴールデンボンバーは2015年まで4年連続で紅白歌合戦に出場していたが、以降は落選が続いている。鬼龍院のユーモアたっぷりの報告を受けて、ファンからは「紅白だけが年末じゃな~い!」「ファンは紅白出場するために応援しているわけではないので、全然平気ですよ」と励ましの声があがった。

さらに昨年の落選後、『もう紅白に出してくれない』というタイトルのアルバムを発売したことから「『もう紅白に出してくれない』なんてアルバム出すからですよ」というツッコミも届き、今年発売するアルバム名は「まだ紅白に出してくれない」なのではないかという予想まで飛び出した。

紅白落選を笑いに変える歌手とファンというのも珍しいが、他の落選組のファンはどのような反応だったのだろうか。紅白の常連でありながら惜しくも落選した歌手にはAKB48、aiko、いきものがかりなどがいる。

いきものがかりのファンは「リストに無くてびっくり」「残念すぎて泣ける」と肩を落としている人が少なくないが、一方で年末年始はゆっくりしてほしいと願うファンもいた。またAKB48のファンは「きっとこれもプラスになると信じてます」と前向きな姿勢を見せていた。

今年も紅白落選ネタで世間を笑わせたゴールデンボンバー。昨年と同じように、紅白落選の自虐アルバムは発売されるのだろうか。残念ながら紅白には落選したものの、年末年始の彼らの動向から目が離せない。

画像2、3枚目は『鬼龍院翔 2019年12月29日付Instagram「明日のレコ大のリハーサル後に年末ムード漂う街中のタワレコへ。」、2019年12月28日付Instagram「カウントダウンジャパン幕張メッセありがとうございましたー!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 すぎうら)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. ジョン・バティステが新アルバム『ウィー・アー』3月発表に先立ち先行曲『アイ・ニード・ユー』配信・MV解禁

    SPICE
  2. TVアニメ「呪術廻戦」第16話の先行カットが到着。釘崎と西宮、パンダとメカ丸の戦いが!

    WebNewtype
  3. 【ラーメン☆ビリー】東仙台店の11周年限定麺食べてみた!ビリーダック美味しすぎ!!!

    宮城仙台散策マガジン せんだいマチプラ
  4. THE KEBABS、初のホールツアー『THE KEBABS 椅子』の開催など、2021年に行う3大プロジェクトを解禁

    SPICE
  5. 引っ越すからもう飼えない…保健所に持ち込まれた黒猫の運命は?

    ねこちゃんホンポ
  6. 「自宅で確定申告」発信 新田ジム・黒田選手ら税務署大使に〈川崎市多摩区〉

    タウンニュース
  7. XINS(シンズ)に感謝状 県にマスク310万枚を寄付〈厚木市・愛川町・清川村〉

    タウンニュース
  8. aiko、14枚目のアルバムタイトルは『どうしたって伝えられないから』に決定 「青空」「ハニーメモリー」を含む全13曲

    SPICE
  9. 高校生がバンドフェス オンラインで音楽届ける〈相模原市中央区〉

    タウンニュース
  10. ウイルス抑制効果のある鉄道車両用 蛍光灯、アイテック阪急阪神が量産販売を開始

    鉄道チャンネル