Yahoo! JAPAN

パンサー尾形の妻、ご飯を4杯もおかわりしたことを告白「すごい」「素晴らしい」の声

アメーバニュース

パンサー尾形の妻、ご飯を4杯もおかわりしたことを告白「すごい」「素晴らしい」の声

お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘の妻・尾形あいさんが26日に自身のアメブロを更新。ファミレス『藍屋』でご飯を4杯もおかわりしたことを明かした。

この日、「お仕事、発送作業をひと段落させて、もうお腹が空きすぎて どうにもならなかった」とつづり、「ご飯を食べるのを後回しに仕事できない私です」と説明。「むりむりむり お腹すいちゃあ いくさはできねぇだっ!!」とお茶目に述べ、「駆け込みました」と『藍屋』に足を運んだことを明かした。

また、『藍屋』について「なにがいいってご飯おかわり自由なんですっ!!!」と嬉しそうに述べ、「あー、もう本当美味しかった!!!!よし!ラストスパート頑張ります!!」と意気込みをつづった。

その後更新したブログで、「夕ご飯はさくちゃんの分だけです!」と娘・さくちゃんの分のみ用意したそうで、自身については「私今日は藍屋で、きのこのご飯4杯もおかわりしてしまったので」とご飯を4杯もおかわりしていたことを告白。「さくちゃんはスープとご飯、手羽中の塩焼き」とメニューを明かす一方で、「しかし、あれですね。。たくさん食べすぎちゃったとはいえ ちゃんとお腹ってすいてきますから厄介なもんです」と述べブログを締めくくった。

これに対し読者からは、「素晴らしい。気持ちがいい」「おかわり4杯すごいです」「あいちゃんの食べっぷり本当に大好き」などの声が寄せられている。

【関連記事】

おすすめの記事