Yahoo! JAPAN

ジョシュア・バセット、交際説浮上のサブリナ・カーペンターとデュエット曲リリースへ

Techinsight

サブリナの新曲を称賛したジョシュア・バセット(画像は『Joshua Bassett 2020年11月13日付Instagram「long overdue but...」』のスクリーンショット)

米女優で歌手のサブリナ・カーペンター(21)と交際説が浮上している米俳優で歌手のジョシュア・バセット。このほど2人がデュエット曲をリリースすることが明らかになった。ジョシュアは米女優で歌手のオリヴィア・ロドリゴ(17)のデビュー曲『Drivers License』と、同作へのアンサーソングと言われるサブリナの新曲『Skin』で描かれる三角関係の渦中の人物と話題になっている。ジョシュアは自身のInstagramストーリーでサブリナの新曲を称賛したばかりだ。

Apple Musicが、現地時間3月12日リリース予定のジョシュア・バセットのデビューEP『Joshua Bassett』のトラックリストを発表、収録曲『We Both Know(feat. Sabrina Carpenter)』でジョシュアがサブリナ・カーペンターとデュエットしていることが明らかになった。

現地時間1月22日、ジョシュアは自身のInstagramストーリーでサブリナの新曲『Skin』のカバー写真を公開し、「聴いて以来、頭から離れない! サブリナ・カーペンター、おめでとう。『Skin』と新しいレコード会社、そしてこれから来るすべてのことに!!」と称賛の言葉を添えた。

ジョシュアは現在、サブリナとオリヴィア・ロドリゴとの“三角関係”が噂になっている。ジョシュアはオリヴィアと『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』で共演し交際説が浮上、2人は交際を認めていなかったが、2020年夏にはオリヴィアがTikTokで「失敗した人間関係」と投稿したことで「2人は破局した」と囁かれた。

数か月後にはジョシュアとサブリナが一緒にランチをする姿がパパラッチされたほか、サブリナが自身のTikTokでジョシュアと共にハロウィンの仮装姿ではしゃぐ動画を公開したことから、2人の交際説が強まっていた。

オリヴィアが1月8日にリリースしたデビュー曲『Drivers License』は、去ってしまったジョシュアへの気持ちを歌っているのではと注目を浴びた。曲中では彼氏が「私より年上のブロンドヘアの女性のもとへ行ってしまった」と歌っており、この女性が「サブリナのことでは」と話題になったのだ。

そして現地時間14日、ジョシュアは新曲『Lie Lie Lie』をリリースし「きみは嘘をついている 全部僕のせいみたいじゃないか もうたくさんだ」と恋人へのうんざりした心情を歌に込めた。

現地時間22日にはサブリナが新曲『Skin』をリリース、「やけっぱちにならないで(Don’t drive yourself insane)」「“ブロンド”は韻を踏むための言葉だったのかも」とオリヴィアの歌詞の引用を匂わせたり、「彼は私のもの 私を怒らせてみれば」と三角関係をほのめかす言葉があることから、オリヴィアへのアンサーソングとも言われている。

サブリナの新曲リリース後、SNSではジョシュアに対してこのような意見が飛び交っていた。

「サブリナの新曲をどう思ってるの?」
「ジョシュア・バセットは一体どこにいるの。なんとか言ったら。私達を待たせないでよ。」
「綺麗な女性2人が、この人のために喧嘩してるの? あなた達、彼にそれほどの価値はないわよ。」

画像は『Joshua Bassett 2020年11月13日付Instagram「long overdue but...」』『Sabrina Carpenter 2020年10月4日付Instagram』『Olivia Rodrigo 2020年8月3日付Instagram「can’t talk rn listening to folklore in my paddington bear hat」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【心にあかりを灯す日本の夜景】関西エリアの夜景5選

    TABIZINE
  2. シャトレーゼのプレミアムブランドが京都初出店で大行列 YATSUDOKI 精華台のアップルパイ&ケーキを食べてみた【精華町】

    ALCO宇治・城陽
  3. 嵯峨野線八木駅橋上駅舎、4月10日供用開始

    鉄道チャンネル
  4. 【2021年版】ひな祭りで春を感じよう!新潟県内各地の「おひなさま・ひな飾り」展 めぐって楽しめる企画も多数

    Komachi Web
  5. 世帯年収600~800万円のリアル「外食をセーブ。車はグレードを下げて我慢」「子どもが4人で貯金できません」

    キャリコネニュース
  6. 実録!私たちが“不倫相手”に冷めた瞬間 #6「“ない”男」

    ウレぴあ総研
  7. 川崎駅東口・新川通り 自転車道・駐輪場が完成 3月末に供用開始〈川崎市川崎区・川崎市幸区〉

    タウンニュース
  8. 糸から紡ぐ織作品を出展 片岡在住 田中さん〈平塚市〉

    タウンニュース
  9. 低カロリーでグルテンフリー?『シフォンケーキ』を米粉で作るメリットとは

    オリーブオイルをひとまわし
  10. 【毎日おやつ】ほっこり和む手描きの豆箱に詰められた新感覚の豆菓子「黒豆しょこら」/石川県

    ことりっぷ