Yahoo! JAPAN

全日本プロレスが10.22新百合で初の大会 地元在住・大森隆男選手がアピール〈横浜市南区〉

タウンニュース

大会をアピールする大森選手

全日本プロレスの川崎・新百合トウェンティワンホール大会が10月22日午後6時30分から行われる。同団体が同ホールで主催大会を開くのは初めて。

今大会は「2021旗揚げ記念シリーズ」として開かれるもの。同団体は16日に旗揚げ49周年記念大会を東京・太田区総合体育館で開き、節目の設立50周年へ向けたスタートを切る。その最初の大会が新百合となる。

新百合ヶ丘駅周辺に住む大森隆男選手は「新百合は買い物やレジャーも不便せず、快適な環境」とし、「その場所で大会を開けるのは嬉しい」と地元での活躍を誓う。

大会のチケットを2組4人にプレゼント。希望者はメールで編集室(minami@townnews.co.jp)へ。17日着分有効。当選者には18日以降にメールで連絡あり。

チケットは前売り4千円から。問い合わせは同団体【電話】03・3831・3075。

【関連記事】

おすすめの記事