Yahoo! JAPAN

8月7日から「鉄道博物館」で『JR時刻表』通巻700号発行記念イベント開催!

さんたつ

『JR時刻表』の歴史は、前身の「全国観光時間表」(1963年創刊)から数えると約60年。2021年8月号で通巻700号を迎える。 そんな『JR時刻表』の通巻700号発行を記念したイベントが、大宮の「鉄道博物館」で8月7日(土)から開催される。「知って楽しい時刻表の世界」と題し、時刻表に関する奥深い世界とその魅力を体感できる催しだ。

「JR時刻表」2021年8月号。

期間中は、時刻表の歴史を解説するパネルが本館1階のインフォメーション横に展示される。鉄道の進化とともに変化してきた時刻表の歴史を辿ることができるほか、時刻表に関するクイズや豆知識なども紹介。

また、スマートフォンアプリを使用したクイズラリーも用意されており、その名も「時刻表からの挑戦状~時刻表クイズin てっぱく~」。館内を巡ってクイズを解き、宝箱を見つけ出すと、オリジナル「スマートフォン用フォトフレーム」が手に入る記念カードがプレゼントされる。

期間中にミュージアムショップ「TRAINIART」で交通新聞社の商品を購入すると、もれなく「ヘッドマークシール」がもらえる。

パネル展示「時刻表のこれまでとこれから」

開催日:2021 年8月7日(土)~8月22 日(日)
場所:本館1階 インフォメーション横

クイズラリー「時刻表からの挑戦状~時刻表クイズin てっぱく~」

開催期間:2021年8月7日(土)~8月22日(日)
場所:館内各所(スタート地点の本館1階エントランス付近で配布するクイズラリーシートをお持ちのうえご参加ください)
対象:小学生以上
※クイズラリーシートが無くなり次第、終了となりますので予めご了承ください。
※ご参加には、スマートフォン用アプリ「デジタルJR時刻表Lite」のダウンロードが必要です。ダウンロードおよび使用時に発生する通信費については、参加される方ご自身のご負担となります。
※歩きスマホは大変危険です。画面を見るときは周りの方のご迷惑にならないよう安全な場所に立ち止まって操作してください。

【関連記事】

おすすめの記事