Yahoo! JAPAN

【イ・ミンギ】ハプニングにも神対応! ドラマ『Oh!ご主人様~恋ができない僕とカノジョの同居生活~』取材こぼれ話

ウレぴあ総研

『韓流ぴあ8月号』(発売中)の表紙に、Amazon Prime Videoで独占配信中の韓国ドラマ『Oh!ご主人様~恋ができない僕とカノジョの同居生活~』で主演を務めたイ・ミンギさんが登場! リモートで行われたインタビューのこぼれ話をお届けします。

数々の恋愛ドラマを成功に導く“ラブコメ職人”

イ・ミンギさんはモデルとして芸能界デビュー後、2005年に出演したドラマ『がんばれ!クムスン』でMBC演技大賞新人賞を受賞。『ダルジャの春』(2007)では、かわいくクールな年下男子役を好演。視聴者の心を鷲掴みにしました。

その後もドラマや映画などジャンルを問わず活躍し、兵役により一時芸能活動を休止しましたが、復帰作となった『この恋は初めてだから ~Because This is My First Life.』(2017)から、映画『ビューティー・インサイド』をリメイクした『僕が見つけたシンデレラ~Beauty Inside~』(2018)まで主演ドラマが軒並みヒットを記録。数々の恋愛ドラマを成功に導くことから “ラブコメ職人”と呼ばれています。

そんなイ・ミンギさんの最新主演作『Oh!ご主人様~恋ができない僕とカノジョの同居生活~』は、恋愛をしない趣向のイケメン作家と恋愛ができないトップ女優が、ひょんなことからひとつ屋根の下に住むことから始まる同居ラブコメディ。

同作では、韓国で最も売れているドラマ作家のハン・ビス役を演じました。ビスは他人にも自分にも厳しい完璧主義者でもあり、歯に衣着せぬ物言いでトラブルを巻き起こす自己中心的なキャラクターでしたが、実際のイ・ミンギさんはふわふわと柔らかい雰囲気をまとった癒やし系イケメン! スチール撮影、インタビュー、YouTube連動企画のインタビューと分刻みの取材にも快く応じてくれました。

ハプニングにも神対応!

取材は韓国のスタジオと日本をオンラインで繋ぎ、リモート形式で実施。スチール撮影を終えて登場したイ・ミンギさんは、画面越しの取材陣を見つけると「アンニョンハセヨ」と手を振ってあいさつしてくれました。

途中、音声が聞こえづらくなりインタビューが一時中断してしまうハプニングがありましたが、マイクの調整にもにこにこした笑顔で「アンニョンハシジョ!?(お元気ですか)」とおちゃめに答えてくれる神対応! イ・ミンギさんの気遣いに取材現場は和やかな雰囲気に包まれました。

インタビューでは、幼いころのトラウマから他人と深く関わることを避け、扉や引き出しなどの少しの隙間さえも許せない潔癖症になったビスと自身との相違点から、役作りで工夫したことやオススメのシーンまで、ドラマの見どころをたっぷり語ってくれました。“ラブコメ職人”のイ・ミンギさんがときめいたシーンとは?

また、本誌ではヒロインのオ・ジュイン役を演じたAFTERSCHOOL・ナナさんのインタビューも掲載。共演した感想や、二人が選ぶドラマの見どころなどを見比べながらインタビューをお楽しみください!

『Oh!ご主人様~恋ができない僕とカノジョの同居生活~』

Amazon Prime Video にて独占配信中
本編16話一挙配信
出演:イ・ミンギ、ナナ、カン・ミンヒョク(CNBLUE)他
公式ツイッター:@Oh_masterJP
©2021MBC

(韓流ぴあ/轟 友貴)

【関連記事】

おすすめの記事