Yahoo! JAPAN

町田啓太はメンズメイクに挑戦、永野芽郁はハンサムレディなルックに ビューティ誌 『CYAN(シアン)』の特集に登場

SPICE

町田啓太 『CYAN ISSUE 34 AUTUMN 2022』

7月29日(金)発売のビューティ誌『CYAN(シアン)』に町田啓太と永野芽郁が登場していることがわかった。

『CYAN』は2016年に創刊されたビューティマガジン。町田啓太は、7月29日発売の『CYAN ISSUE 34 AUTUMN 2022』に初登場。バックカバーと中面20ページにわたる“ビューティ&ファッションストーリー”で、3つのルックに挑戦しているという。町田は、「あきいろねだり。」をテーマに、メンズメイクにチャレンジ。メンズビューティルックのほか、ビューティやライフスタイルにまつわる話や、7月6日よりスタートするフジテレビ系水10ドラマ『テッパチ!』(毎週水曜よる10時~※初回15分拡大)の撮影裏話なども交えたインタビューも掲載される。

永野芽郁 『CYAN ISSUE 34 AUTUMN 2022』

永野芽郁は、表紙カバーと巻頭特集の中面28ページに登場。赤やゴールドの色を纏い、美しさと強さを兼ね備えたハンサムレディなビューティルックを披露しているとのこと。

そのほか、第2特集では森 絵梨佳が登場。ノスタルジックなムードが漂う秋メイクとニットスタイルに着替えた姿を披露。第3特集では、BiSHのアユニ・DがCYAN流の赤色メイクを施し、14ページにわたって初登場を果たす。第4特集では、比留川游が、アイウェアとメイクの関係性を提案するメイクアップを披露している。

そのほか詳細は、特設ページを確認しよう。

【関連記事】

おすすめの記事