Yahoo! JAPAN

サウナバカ必見!『saunizm』(サウニズム) 北海道のサウナ野郎パンダ・リー「ととのう道場」[91]センチュリオンホテル&スパ札幌

SODANE

サウナバカ必見!『saunizm』(サウニズム) 北海道のサウナ野郎パンダ・リー「ととのう道場」[91]センチュリオンホテル&スパ札幌

最凶サウナグループの超ド級なサウナブランドとは?

“100℃越えのロウリュ熱波とグルシンの水風呂”で温度差日本一を目指すあの最凶ホテルサウナグループが。超マニアックなサウナグッズブランドを立ち上げたっす。

その名も『saunizm』(サウニズム)。仕掛け人「サウナエモン」の過剰なサウナ愛は噴飯もので。日夜サウナのために汗をかくストロングスタイルな生き様に、いつも圧倒されるざんす!

さらに!北海道は札幌店のあの狂暴な水風呂には「ダブルチリングシステム」なる冷却装置を導入‼グルシン水風呂発射場に立てばeverybody宇宙に飛べる“ギャラクシーサウナ”がついに完成⁉開業2年目に突入した、北日本最凶ホテルサウナの新たな挑戦話もっ!パンダ・リーっす。

サウナ愛ほとばしる!『saunizm』

センチュリオンホテルグループ(サウナ施設名『サウナリゾート オリエンタル』)のサウナ仕掛け人「サウナエモンパイセンは。毎日サウナのことばかり考えているサウナ野郎いや、偉大な「サウナバカ」っす(笑)。

(ポージングがA・猪木風なサウナエモンパイセン)

そんな川口部長、じゃなかった「サウナエモン」パイセンが。ガチサウナー悶絶必至のサウナグッズのブランドを立ち上げたっす!その名も『saunizm』!こちらがそのサイト!

おや?『TTNE』ばりにかっちょいいっすw。

☆『TTNE』HP https://ttne.jp/

センチュリオンホテルグループのフラッグシップ施設・“シルキー水風呂”の東京・赤坂『サウナリゾートオリエンタル』に続き。9月27日『センチュリオンホテル&スパ札幌』に『saunizm』のコーナーをオープンしたよ~ん♪とのご連絡をいただいたっす。

その世界観を、サウナエモン先輩に聞いたっす。サウナ愛はIKIヒーターのエレメントぐらい熱いっす(笑)

―『saunizm』ってなんすか?

サウナエモン「(ホテル誘客には)いまサウナでしょということで。サウナ単独のブランドを、サウナが好きな人のために、おもしろいグッズがあったほうがいいでしょと立ち上げました!名前は「サウナ魂」という意味です!」

―どんな商品があるんすか?

サウナエモン「サウナに行くときに『こんなバッグがあったらいいよね』とか。

『サウナのあとのTシャツはすぐ乾くほうがいいよね』とか。

『サウナ入る前に塩飴たべるけどこの塩飴でしょ』とか。

あとは…『家の見えるところにはサウナストーン。1個ぐらい必要でしょ』とか(笑)」

(KERKES(ケルケスストーン)¥600税込 お、安いっす!)

―ストーン1個ぐらい、ほしいかも(笑)

サウナエモン「イチ推しは『サウナマットシリーズ』ですね。『和泉屋』というサウナマットの名門があるんです。サウナマットといえば和泉屋かリポス。

やっぱりビールとかハイボールとか飲むときにも、サウナマットあったほうがいいでしょ?(笑)。

サウナマットのコースターを和泉屋の本物のサウナマットでつくりました。母親が『洋服直しの川口』ってやってるんですよ。『勝子』っていうんですけど。勝子が老体に鞭打って夜なべしてるんですよ(笑)」

(saunizm IOMIX(イオミックス)サウナマットコースター 税込¥1200)

―勝子さんのハンドメイド!

サウナエモン「新アイテムでは…ロウリュかけるときのひしゃく『ラドル』。

あのラドルで、カレーライス食べたくなるじゃないっすか!

あれを原寸で寸尺したんですよ。ラドルっぽいスプーンとして使うのか。小人族だったらラドルとして使える。

来週以降店頭に出ると思います♪」

―『サウナバカ』にピッタリっ!(笑)

サウナエモン「サウナ好きのための。裏コンセプトとしては『サウナバカ』ですよ(笑)」

―Tシャツ、カッコいいっすねぇ!

「あのTシャツは熱波Tで使っていて。熱波のあとの汗もすぐ乾く

なにしろすぐ乾くシャツがほしいわけですよ。で、あるTシャツメーカーさんにたどり着いたんですよ。

「俺、熱いとこ行くんですよ」って。
「何度ですか」っていわれて
だいたい100℃です!」と。そうしたら
「熱にも強いし。すぐ乾くんですよ」と。

薄めのスポーティーなやつとかも試したんですけど、熱もあんまり伝わらないほうがいい。ようやくたどりついた!シルキーなんとかという新素材が出たと。

最初無地でやってて、じゃぁロゴつけちゃおうと。

水風呂の水ということで水色と。緑は風をイメージして自然で風を浴びると。赤は(サウナの)エレメントですよね。『エレメントレッド』」

―この10色の丸いものはなんすか?

サウナエモン「浴場のボトル専用クーラーにマイボトルいれるじゃないすか?

僕のイオンウォーター、がもっていかれる。

地球温暖化ぐらい問題だと思うんですよ!

で、マイボトル専用ゴムをつくったんすよ。

(「myボトル専用ゴム」プロサウナー全色セット¥1600税込)  

「サウナバカグッズなんですよ。

10種類あって。エレメントレッドとか、イズネスブラック*。デッキブラシグリーンとか。

サウナバカっぽいやつを今後もどんどん作ります♪

*METOS社製・遠赤外線式なのにロウリュができる『イズネス』のボディカラーが由来

―あのTwitterに出てくる「ロリュミ」さんは?

サウナエモン「サウニズムの統括店長です。サウナエモン、ちょっとドラえもんぽいじゃないっすか。サウナ界のドラえもんになりたいと。サウナでいろんなものをだしていくじゃないっすか。ダブルチリングシステムとか。その妹だからドラミ。からの『ロリュミ』だろうと。

実はめっちゃっかわいい!元アロマのセラピストで。アロマ使いだったからサウナの仕事もいいじゃんと。

大切な在庫管理とかもやってもらってます。

自分がやってたんですけど。

サウナキャンディー、たべちゃうんで減ってっちゃうんですよね(笑) 

(「sauna candy」 ¥100税込 在庫管理は大切っ。帳簿上は「資産」っすw)

熱波師としてもイベントのときに月に1回程度登場します!」

札幌のレディースデイでは熱波師として駆けつけてサウナ女子のハートを鷲づかみにしたサウニズムの「ロリュミ」統括店長!その活躍に刮目ざんすっ!

(サウナエモン先輩から「熱波道」の指導を受けるロリュミ統括店長っ)

☆『saunizm』HPはこちらっ!

https://saunizm.com/

☆Twitter『ロリュミ@saunizm店長』はこちらっ!

https://twitter.com/roryu_mi

2年目の挑戦!『センチュリオンホテル&スパ札幌』

―『センチュリオンホテル&スパ札幌』、開業2年目突入っすね~

サウナエモン「2020年6月にオープンしました。

(Oriental感たっぷりな大浴場。海外のLittle Tokyoに来たよな気分に~♪)

初めてのスタッフも多かったので、スタッフ自身がサウナの魅力を体感するのも兼ねて、2021年2月から毎日開催のアウフグースをスタートさせました!」

(3月7日『サウナの日』には5人の熱波師が登場したっす!)

―18時と19時の熱波、定着したっすよね?

サウナエモン「ホテルもそうですが、サウナのオープンの時は人間でいえばまさに赤ちゃんの状態ですよね。現場スタッフ・お客様がアイディアを出し合って。トライ&エラーを繰り返しながら少しずつ良い商品になっていくと考えています。特にサウナ利用者の細かな施策への反応は特筆すべきものがありますね~」

―といいやすと?

サウナエモン「サウナはまさに裸の商品ですから。温度を1度変えただけで体感がかわり満足度が変わると思います。

育成型サウナ』としてお客様と一緒にサ室に入り。お客様の反応を直接見守りながらオートロウリュの水量を決めるとか。やはり熱波からのシングルこれこそ『ギャラクシーサウナ』の真骨頂ですのでぜひ味わっていただきたいという思いで毎日開催にしております。

お客様が増えればもっともっと増やす予定です。たまにはミッドナイトロウリュとかやりたいですね。

こだわりは一期一会を念頭に過去一のととのいに導きたいと考えています。またブロアー等アイテムもどんどんチャレンジしてオンリーワンとなれるよう皆と研究しています。技なんかもいろいろありますので皆で共有してレベルアップしていければいいと思ってます。

(105℃越え&自動ロウリュ!気がつけば18時・19時の熱波サービスも毎夜開催!)

NO1熱波師・勝俣先輩に札幌店のこだわりを聞いたら

『クレイジー&ギャラクシー!

勝俣圭一とNTBC(ノータイムビーチククラッシュ)。

温度差日本一への挑戦!!

全国屈指のロウリュ・アウフグースを体感したお客様はもはや同志!!』

とのことです!(笑)

(ソフトな物腰から繰り出すドSなハード熱波が超ヤバイ勝俣パイセン)

これからもお客様の体感を共感しながら大切に育てていきたいと思います」

(日夜熱波トレに励む勝俣圭一熱波師(手前右)。サウナエモンは猪木顔w)

「ダブルチリングシステム」を導入!

―水風呂にも投資をしたっすか??


サウナエモン「チラーを増強しました!念願の『ダブルチリングシステム』というのを導入しましたので、シングル水風呂が完成しました。コントロールばっちりです。

―ダブルチリングシステム??

サウナエモン「水風呂って浴槽に水溜まってるじゃないすか。溜まってる水を吸い上げてチラーを通してまた浴槽に戻すと。グルグル回っているタイミングでゆっくりゆっくり冷やしていくんです。

札幌は浴槽が小さいんで、水温が人の温度で上がっちゃうんですよ。温度が上がった水をチラーを通して冷やしてから浴槽に戻すんですけど。能力的に厳しくなるんですよ。焼石が飛び込むんで(笑)。

で、同じシステムをもう一個つけました!

(増設したチラーを特別公開っす!)

500万ぐらいかかったんじゃないっすかね?多少狂気にならないとできないですよね。ちなみに赤坂のシルキー水風呂は3000万かかってますよ!

チラーを2台つけた。機械室の中に水風呂のようなタンクをつけて。水を冷やしてるんですよ。その冷水を浴槽にぶっこんでるんですよ。今ある水を冷やしつつ。冷たい水をぶっこんでるんですよ。

結果、シングルばちばちです!(青のタンクに)4℃の水を500Lを常にもってる状況にして。「9.4℃」を目指してるんです!±0.5℃。蛇口の調整、ミリ単位で。夜中は逆に冷えすぎないようにお湯まぜてるんですよ。グルシンにするためにいろんな機械をいれなきゃいけないんですよ。チラー室に浴槽つくるとか。ハウルの動く城みたいな(笑)」

―「頭用の氷」も増産できるようになったとか?

サウナエモン「どさくさに紛れて機械室に製氷機をつけちゃったんですよ。勝俣先輩、稟議書書いてないんでよ!始末書ですよ。

(左が製氷機。超一流・世界の『HOSHIZAKI』製。たぶん60万強w)

氷に余裕ができたので氷水を用意しました。我々は『水連菩薩』と呼んでいます。

氷水を頭からかけることで、頭だけ冷えてない問題を解決いたしました!!」

―ととのいスペースも限られた空間を工夫してきやしたよね~


サウナエモン「『ギャラクシーチェア』に加えてととのいベンチ『ギャラクシーヒーリング』を作りました。『マイボトルアイスクーラー』、『ナーマクサーマンダーバケツ』、『活動限界タイマー』など、もっともっとお客様に楽しんでいただけるよう努めていきます!!


(熱波担当)勝俣先輩がプラネタリウムつけて。壁も真黒く塗って。あれも完全始末書ですよ。階段にベンチつけて。お客さんがよろこんでるのが最後の砦ですよ(笑)」

―他店舗の今後は?


「“上野三兄弟”、今のオリエンタル①~③の誕生から40有余年。名門オリエンタル赤坂から続く『ギャラクシーシリーズ』は多くのマニアックなサウナーに愛されてきました。

(赤坂店のレストラン『サ飯ズム』では激辛サ飯なども充実っ!)

上野・赤坂・神戸・札幌・倉敷と、それぞれのエリア・施設でできる限りの施策を講じて。地元のお客様はもとよりホテルの特性である出張・観光といった遠方からいらっしゃるお客様にも引き続き楽しんでいただけるよう努力いたします。

2021年クリスマスには『出雲グランド』がオープン予定です。山陰エリア初ギャラクシー‼」

いいサウナには、サウナに魂を入れるいい湯守が必ずいるざんす。「偉大なサウナクレイジー」サウナエモンパイセンのサウナエモンポケットには、サウナ愛があふれてるっす!センチュリオンホテルグループの最凶100℃越えロウリュ「ギャラクシーサウナ」あ~んど「グルシン水風呂」の『SAUNA RESORT ORIENTAL』。これからも目が離せないざんす~♪

☆『SAUNA RESORT ORIENTAL』グループHP

https://www.centurion-hotel.com/sauna-oriental/special/

☆格納動画:『サウナリゾートオリエンタル赤坂 伝授!オフロナイトニッポン 20210926』

【告知】『サウナの街サっぽろ~Sauna City Sapporo~』

11月「札幌」が「サっぽろ」になるっ!札幌市が協力するイベントとしては初めての屋外サウナイベントが初開催ざんす。「サウナの街サっぽろ Sauna City SAPPORO』。

「第1弾」が11月5日から8日。場所はHTBがある『さっぽろ創世スクエア』の屋上*

「第2弾」が23日から28日『さっぽろテレビ搭』っす。

*第1弾は水シャワー完備、水風呂はないそうっす

企画したのは。サウナエモン先輩と勝俣先輩と3人で『センチュリオンホテル&スパ札幌』そばの居酒屋でサウナトークしてたら、

「サウナーの方ですか?」

とわざわざ声をかけてくださった『KING XMUH』(キングムー)佐々木隼人社長ざんす(笑)。

推しコメ、お願いしやす!

佐々木社長「全国的にブームになっているアウトドアサウナですが、外気温や雪ダイブなど北海道でやるからこそ!の魅力は大きすぎるほどあると思います!

年間6mもの雪が降る世界唯一の190万都市である札幌のマチナカ夜景も見ながらサ活ができる事には今後の観光コンテンツとしても強く魅力を感じています!


ぜひこのプレミアムな空間をご体験ください!」

第一弾はまもなく完売!ぜひっ、この貴重な機会にアウトドアサウナの世界を体験あれっ!

☆『サウナの街サっぽろ Sauna City SAPPORO』HP

https://saunacitysapporo.com/

ちなみにパンダ・リーも。YouTube『SODANEチャンネル』『ニコーリフレサウナトーク~1、2、サウナー!4、5、6チャン~』で。エレガント渡会熱波師&藤原くみちょ熱波師らと会場からその魅力を生配信予定っす!たぶん11月3日のトワイライトかなぁ~w

☆YouTube『ニコーリフレサウナトーク~1、2、サウナー!4、5、6チャン~』

https://youtu.be/lIlV3ILln4s

【関連記事】

おすすめの記事