Yahoo! JAPAN

岡山天音・平埜生成・戸塚純貴・塩野瑛久・尾上寛之が不敵な笑みを浮かべるビジュアル&コンセプトムービーが解禁 『VAMP SHOW ヴァンプショウ』

SPICE

パルコ・プロデュース2022『VAMP SHOW ヴァンプショウ』

2022年8月8日(月)~8月28日(日)PARCO劇場の東京公演を皮切りに愛知、大阪、福岡で上演される、パルコ・プロデュース2022『VAMP SHOW ヴァンプショウ』。この度、第2弾ビジュアル&コンセプトムービーが解禁となった。

本作は、1992年、サードステージのプロデュース公演として初めて上演された伝説の舞台。2001年にはパルコ&サードステージ提携プロデュースとしてPARCO劇場にてキャストを一新し、池田成志の演出で上演された、三谷幸喜作、異色のホラー・コメディだ。

第一弾ビジュアルでは、渋谷PARCOの目の前で大きく羽根を広げるチュウチュウボーイズたち(岡山天音・平埜生成・戸塚純貴・塩野瑛久・尾上寛之)の躍動感あふれるビジュアルが発表された。
今回解禁となったのは、2022年のとある夜、21年振りに渋谷に舞い降りた5人の吸血鬼たちがいよいよPARCO劇場の客席内へ……。チュウチュウポーズで不敵な笑みを浮かべるビジュアルとなっており、ついに彼らが劇場に帰ってくる。

「VAMP SHOW」SPOT movie

また、同時に解禁されたのは、令和の吸血鬼がネオン光る深夜の渋谷PARCOで遊ぶ、ポップなコンセプトムービー。スクランブル交差点、センター街、スペイン坂を上がるとそこは新生「PARCO劇場」。獲物の血を狙う現代の吸血鬼たちが、迷い込んだ2人(久保田紗友・菅原永二)に今宵、牙を剥く。本編とは異なる、2022年の吸血鬼をイメージしたビジュアルコンセプトムービーを楽しもう。

21年振りに蘇る、作:三谷幸喜×演出:河原雅彦の最強タッグが贈る、真夏のホラー・コメディ。初演・再演を観劇した方も、初めて観る方も、この夏PARCO劇場でゾクゾクしてみてはいかがだろうか。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【イ・ジョンソク】除隊後初ドラマ「ファンの方々が長い間待っていてくださった」韓国ドラマ『ビッグマウス』【会見レポ】

    ウレぴあ総研
  2. 【3COINS】バズり中の「大容量キャリーケース」が見れば見るほどすごい!キャンプの救世主だわ。

    東京バーゲンマニア
  3. 【カープ道】 ペナントレース後半戦への期待を鯉党・燕党の視点で大妄想

    ひろしまリード
  4. 新型コロナ 上越市の205人、妙高市の17人が感染

    上越タウンジャーナル
  5. 池田エライザからの質問に田口トモロヲ答えられず「無視するという作戦を覚えました」

    Techinsight
  6. <苦労マウント>「家事は女の仕事」と言い切る実母にカチン!価値観を押し付けないでほしい

    ママスタセレクト
  7. ヒントは「ついつい取っちゃう」旅先の朝食。冷蔵庫の減らない「残りもの」を「食べたいもの」に変えるコツ

    saita
  8. ホームテレビ女性アナウンサー・リレーコラム 「私の夏」坪山奏子編

    ひろしまリード
  9. 道枝駿佑 主演作をなにわ男子も鑑賞 高橋恭平は「2回目行ってくる!」

    フジテレビュー!!
  10. #2i2、天羽希純の生誕ライブを兼ねた定期公演ソールドアウト!「私たちの全力のパフォーマンスを感じてもらえたら嬉しい」

    Pop’n’Roll