ファミチキ+チーズ→レンチンで悪魔との契約飯が爆誕 - Yahoo! JAPAN

Yahoo! JAPAN

ファミチキ+チーズ→レンチンで悪魔との契約飯が爆誕

おたくま経済新聞

画像提供:じんすけさん(@raven999aaliyah)

 カロリー度外視の禁断の料理を食す時、人は心の中で「悪魔との契約」を結ぶ……。そんなナレーションが聴こえてきそうな料理を開発し、自身のSNSに投稿したのはTwitterユーザーのじんすけさん。

 じんすけさんは4月1日、「悪魔との契約」というコメントと共に、3枚の写真をTwitterに投稿。その写真には、ファミチキにとろけたチーズがかかっている、「美味しい」が確約されたような逸品が写っていました。

 この投稿は、約5万件のリツイートと、20万件以上のいいねが付き、写真を見た人たちから「神かよ」「めっちゃ美味そう!」「やりたい!」などの声が寄せられ、中にはすでに自分でも作り、じんすけさんのように悪魔との契約を結んでしまった人もチラホラ見受けられます。

 じんすけさんにお話を伺ったところ、この禁断の料理を作ったのは、ツイートした当日(4月1日)で、仕事を定時に上がり、自宅に帰る途中ファミリーマートに立ち寄って食材を購入。帰宅後、晩ご飯の時に調理したとのことです。

 「自炊は普段からしています」と言う、じんすけさん。「平日は同居している自営業の父が晩飯を主に作っていて、自分は空いた時や土日に晩飯を担当したり昼に自炊したりという感じです」とのこと。

 そんなじんすけさんが、この禁断の料理を思いついたのは、いや、思いついてしまったのは、コンビニに移動中。じんすけさんは、ファミチキがセールをしていたのを知っていたので、コンビニに向かっていたのですが、そこで「ただ食べるだけでは物足りない」と思い、「チーズと組み合わせてみよう」と、閃いたんだとか……。

 作り方は簡単。まず、ファミチキとお好みのチーズ(今回はファミマブランドのさけるチーズ)を適当に散らし、レンジで2分ないくらい加熱(ここもお好みで調整)。最後に胡椒を振りかけて完成。「チーズと肉の組み合わせなのでハズレは無いと思います」と太鼓判を押す、じんすけさん。

 しかし、本人的にもまだ改良の余地はあるようで、「今回、思い付きで作った部分があったので、スモーク風味が若干、喧嘩してしまったかな?というのは思いました」と分析し、「弾力のある、さけるチーズでやったので、とけるスライスチーズなどに変えてみたらどうだったかな……と、ツイートを見て試してくれた方の感想を聞いて感じました」と話していました。

 さらなる悪魔と契約を結ぶ気まんまんのじんすけさん。今後の展開を楽しみにしたいですね。

<記事化協力>
じんすけさん(@raven999aaliyah)

(佐藤圭亮)

【関連記事】

おすすめの記事