Yahoo! JAPAN

傳谷英里香、美しくも儚い横顔で魅せる! saji「三角の恋」MVに主演

Pop’n’Roll

傳谷英里香、美しくも儚い横顔で魅せる! saji「三角の恋」MVに主演

傳谷英里香が、sajiの「三角の恋」のMVに主演することが決定した。

同曲は、北海道出身の3人組バンドsajiが9月23日(水)にリリースする2ndミニアルバム『花火の詩』のリード曲。

同曲のMVでは、元ベイビーレイズJAPANのリーダーであり、日本テレビ系ドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』に出演するなど活躍の幅を広げる傳谷英里香を主人公に据え、相手役は『仮面ライダーエグゼイド』に出演し注目を集める飯島寛騎が務めている。

“好きな人の横顔”を眺めることしかできないのだと頭では理解しているけれど、それでも抑え切れない強い想いとの狭間で揺れ動く、線香花火のように儚くも美しい恋模様を描いた夏の終りに相応しい作品となっている。

今回のMV出演に、傳谷英里香は“淡くて切ないと思いました。「好きな人と目を合わすことができない」映像がたっぷり撮れています。それぞれの恋がまたいつか実れば良いなと思いました”とコメントを寄せ、飯島寛騎は“MVの約5分間で自分の夏の想い出を振り返るような、しみじみとした懐かしい、青春のような爽やかな発見があったなと思いました”と振り返った。

女優として新たな道を歩み始めた傳谷英里香の、頬を伝う涙と、美しくも儚い横顔に注目してみてほしい。

saji「三角の恋」MVより
saji「三角の恋」MVより

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 迷ったら高い方を買う!?お金に愛される人の3つの考え方

    つやプラ
  2. 香川照之、アパレル事業展開も「大切なのは環境、儲けは重視しない」「昆虫の絶滅は人類の絶滅!」

    Techinsight
  3. どんなキスされてる? 【血液型別】男性が「本命女性にだけするキス」

    anan総研
  4. 千葉雄大と哀川翔が重大発表 映画『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』生配信番組に“緊急出演”へ

    SPICE
  5. 『少年アシベ』「二人の海」29コマ 読むと一家に一匹、ゴマちゃんが欲しくなります

    ふたまん+
  6. なぜ避けるべき?「食品添加物大国」日本で自分の身を守る方法とは

    PrettyOnline
  7. 韓国紙が「自民党が韓国大使館、サムスン電子の差し押さえを計画」と報道 この荒唐無稽な話ホントなの?【日韓経済戦争】

    J-CAST会社ウォッチ
  8. 丸山礼、kemioとの電話が心の拠り所 おうち時間はインプットのチャンス

    anan総研
  9. そこは「着席」では? 思わず二度見も... コロナ対策で、とある会社に設置されたPOPにトンデモない文字が...

    Jタウンネット
  10. 【GU】ウォーリーのボーダーTにポーチ... コラボアイテム遊び心あって可愛い!

    東京バーゲンマニア