Yahoo! JAPAN

鈴木伸之 高級チョコレートに思わず「デリシャス!」大切な人については「ノーコメントで」

フジテレビュー!!

1月27日、ブルガリ イル・チョコラート「サン・ヴァレンティーノ2022」の発売イベントが行われ、スペシャルアンバサダーの鈴木伸之が登壇した。

スペシャルアンバサダーに就任した鈴木は、「本当に光栄な気持ちでいっぱいです。イル・チョコラートの魅力を少しでも伝えられたら」と意気込んだ。

鈴木伸之

「サン・ヴァレンティーノ」について、MCが「イタリアでは、バレンタインを意味し、恋人同士、夫婦、愛する人同士の間で気持ちを伝える特別な日」と説明。それを受け、鈴木は「友人や大切に家族に贈ると聞いて、日本とは文化も違ってすごく面白いなと感じました。こういった日がないと伝えられないこともあると思うので、1年に1回の特別な日になるんじゃないかなと思ってます」とコメントした。

そんな鈴木の「大切な人について」質問が飛ぶと、「ノーコメントで」とニッコリ。また、大切な人に届けたいメッセージを聞かれると、「『いつもありがとう』と、日頃の伝えられない感謝の気持ちを一言添えて、お渡ししたいなと思います」と語った。

続けて、忘れられないバレンタインの思い出を聞かれると、「毎年、母が板チョコを買ってきてくれて、そのことを印象的に覚えています。共働きで忙しい中、その気持ちがうれしかったです」と振り返った。

鈴木が気になったチョコレートを試食

「サン・ヴァレンティーノ2022」では、古代ローマの餐宴(きょうえん)をイメージし、前菜(モスト、オリーブオイル&塩、スペルト小麦)、メイン(サフラン・ジャンドゥーヤ)、デザート(デーツ)と5つのフレーバーを展開。

イベントでは、鈴木が気になったという、モストとスペルト小麦を試食。まず、ブドウジュースにオリジナルブレンドのスパイスを漬け込んで作られたモストを口にすると、思わず目を閉じて味わう鈴木。「デリシャス!外側がちょっと固めで、中はやわらかいので二層構造で楽しめて、ドライブルベリーが食感とすごくマッチしてて、非常に美味しいですね」と感想を。

モストを味わう鈴木伸之

イタリア産スペルト小麦とイタリア・ピエモンテ産ヘーゼルナッツを使用した、スペルト小麦については「ナッツがたくさん入っていて食感が楽しいです。すごく濃厚な味わいとナッツで、先ほどのモストとは一味も二味も違う食感になっていて、美味しいです」とコメント。

「1年に1回こういったチョコレートを、贈ったり贈られたりしたら、間違いなく特別な日になるなと思います」と堪能していた。

スペルト小麦を持つ鈴木伸之

【関連記事】

おすすめの記事