Yahoo! JAPAN

作り置きで朝がラクになる!焼くだけ冷凍のっけパン2選

macaroni

作り置きで朝がラクになる!焼くだけ冷凍のっけパン2選

週末まとめて作り置きが便利!冷凍のっけパン

寒くなってきましたね。冬は風が強くてしかも冷たい!こんな時期は、もう部屋にこもって、おいしいものを食べまくりましょう。

この記事では、簡単でおいしく、しかも時短で作れる冷凍のっけパンを2種類紹介します。食べたいときに手軽に食べられる冷凍作り置きトーストは、時間がないときの朝食に重宝すること間違いなし!

1. パンチが効いてる!スパイシーウインナートースト

ウインナーをたっぷりのせたトーストは見た目だけで合格ですね!一味唐辛子とブラックペッパーでパンチを効かせ、ピリ辛でスパイシーなのっけパンにしました。作りながら味の想像をしていましたが、仕上がったトーストの味は想像を超えました(笑)。

作り方はとっても簡単!食パンに、にんにくを混ぜたケチャップを塗り、切ったウインナーと好きなだけチーズをのせ、そこに一味唐辛子とブラックペッパーをふればできあがりです。

材料

・食パン……4枚
・ウインナー……8〜9本
・ピザ用チーズ……適量
・一味唐辛子……適量
・ブラックペッパー……適量
a.ケチャップ……大さじ6〜7杯
a.すりおろしニンニク……1/3片

作り方

1. ウインナーを3〜4mm幅に切りそろえる。(a)を混ぜ合わせておく

2. 食パンに混ぜ合わせた(a)を塗り、ウインナーを均等に並べ、ピザ用チーズをのせる。チーズの上に一味唐辛子とブラックペッパーを振りかける

3. ラップで包み、保存袋に入れたら空気を抜いて冷凍庫に入れる

冷凍庫に入れるときは、平らな場所に置くようにしてください。冷凍前の状態で縦に入れてしまうと、具材がバラバラになってしまいます。一度凍らせてしまえば、庫内のスペースに合わせて動かしても具材が大きく崩れることはありません。

おいしく作る/食べるポイント!

・食べる前に冷凍庫から取り出し、解凍する

冷凍状態のままトースターで焼くと、のっけた具材は焼けているのに食パンの真ん中当たりが冷たいままということも。部屋の温度にもよりますが、冷凍庫から取り出したパンは10分ほどで自然解凍できます。

のっけた具材が少し溶けてきたくらいで焼いてOK。弱火でじっくり焼いてください。

まさか?の好相性!ピーナッツバターバナナトースト

この組み合わせ、トライしたことありますか?数年前、たまたま残っていたバナナをのせて焼いたらおいしかったという、偶然出会った我が家のヒットトーストなんです。

焼いたパンにピーナッツバターを塗って食べる方は多いと思いますが、ピーナッツバターは焼いて食べるとさらにおいしい!

焼いたバナナの甘さも増し、絶妙な味に仕上がるおすすめのっけパン。レシピというのは申し訳ないくらい簡単なので、ぜひ試してみてください。

材料

・食パン……4枚
・バナナ……2〜3本
・ピーナッツバター……適量
・塩……小さじ1杯

作り方

1. バナナを5mm幅に切りそろえる。水に塩を溶かし、切ったバナナを2~3分浸し、水を切りキッチンペーパーで水気をしっかり拭き取る(バナナの変色を防ぎます)

2. 食パンにピーナッツバターを塗り、バナナを均等に並べる

3. ラップで包み、保存袋に入れたら空気を抜いて冷凍庫に入れる

おいしく作る/食べるポイント!

ピーナッツバターの色が少し濃ゆくなり、焦げるまでいかない程度まで焼くと、バナナにしっかり火が入り、甘さが増しておいしくなります。

とろ〜りとトロけるピーナッツバターと甘さが増したバナナのハーモニー、楽しんでください。

【関連記事】

おすすめの記事