Yahoo! JAPAN

三重・長島温泉 「なばなの里 イルミネーション」今年からバラのトンネルが初登場!

おんせんニュース

写真:今年初登場のバラのトンネル

毎年、10月から5月まで開催される「なばなの里」のイルミネーションが今年も開催中です。国内最大級と言われるスケールのイルミネーションを楽しめるなばなの里は、長島温泉にあるフラワーパーク。イルミネーションと温泉で冬のレジャーを満喫できますよ。

花のテーマパークの人気の冬のイベント

なばなの里」は季節の花々を楽しめる日本最大級の花と緑と食のテーマパークです。

総面積30万平方メートル、東京ドーム6個分以上もの広大な敷地に、春にはチューリップ、秋はダリアやコスモスなど季節ごとのお花が咲き誇ります。

「なばなの里」の冬の一大イベントが毎年、テーマを変えて行われるイルミネーション。

全国イルミネーションランキングで3年連続第1位に輝いた人気のイベント、今年はどんなテーマで開催されるのか、楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。

2020~2021年のテーマは、「奇跡の大樹」

テーマエリアを含めて10のイルミネーションスポットを楽しめますよ。

3つのストーリーが展開する「奇跡の大樹」

写真:奇跡の大樹イメージ(上:地上の大樹、左下:海中の大樹、右下:天空の大樹)

テーマエリアのイルミネーションは、まるで映画のようにストーリーが展開していきます。

今年のテーマ「奇跡の大樹」は、新緑から青葉から青紫の花が咲き誇る「地上の大樹」、サンゴ礁を中心に色鮮やかな光景が繰り広げられる「海中の大樹」、動物たちが集まり、空の旅を楽しむ「天空の大樹」と3つのシーンを演出。

1つのシーンが約3分間、あわせて約9分のストーリーとなっています。

さらに今後、天の川や星の誕生やオーロラを描く「宇宙の大樹」も公開時期を検討中とのこと。

プロジェクションマッピングではなく、すべてLED電球の灯りだけで構成されるダイナミックな演出は、通常のイルミネーションとは一線を画するものです。

はじめて見たときには壮大な演出に圧倒されました!

テーマエリアは、見る場所によって、違った楽しみ方があります。最前列の鑑賞エリアでは、間近で見上げるように体感でき、少し離れて展望台から全体のスケールを実感することもできますよ。

寒さを忘れて何度でも見たくなってしまうので、見る場所を変えて見てみるのもおすすめです!

●新登場、「バラ」のイルミネーション

今年、新しく作られたスポットは、「バラ」のアーチ型イルミネーションです。

つややかな葉の緑を基調に優雅なトンネルを演出、可愛らしいバラの形をしたLEDで幻想的な世界へ誘います。LEDライトがバラの花を模して造られていて、トンネル全体が緑や黄色、赤色へと変化していきます。

開花していく花をLEDライトで表現。なばなの里ならではのリアルな演出ですね。

●キラキラに包まれる光のトンネル

写真:光のトンネル

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」に選ばれたことのあるなばなの里の大人気スポット「光のトンネル 花回廊」です。

長さ200mもの光のトンネルはまさに絶景!

ライトはかわいい花の形をしていて、暖かみのあるライトの色合いなのもなばなの里らしい演出です。

●日本一のクリスマスツリーもライトアップ

写真:ツインのクリスマスツリーもライトアップ

チャペルに前にある、2本のツリーは、「日本一のクリスマスツリー」に選ばれたなばなの里のシンボル。

このツインツリーも、それぞれクリスタルホワイトと上品なパステルブルーのイルミネーションツリーになっています。

写真:ミレニアムガーデン光の海

その他、地中海の海の色と風をライトで立体的に表現したミレニアムガーデン「光の海」、木曽三川の流れを表現した国内最大級の水上イルミネーション「光の大河」など、趣向を凝らした見どころがいっぱい。

また里内では、12月中旬までは紅葉のライトアップ、2月下旬から3月中旬には桜並木ライトアップなど、自然とイルミネーションのコラボも楽しめますよ。

写真:水上イルミネーション光の大河

イルミの後は長島温泉でほっこり

なばなの里があるのは、桑名市長島町、3つの川の河口にある中洲にあるナガシマリゾート

3軒のホテルとスパ、遊園地、アウトレットモール、アンパンマンミュージアムがあるレジャースポットです。

アウトレットで買い物をしてなばなの里のイルミネーションを鑑賞、長島温泉に宿泊するのもおすすめですよ。

温泉の泉質は肌に優しいアルカリ性。刺激が少なく、子供からお年寄りまで安心して入浴できるお湯です。

なばなの里の敷地内にも、日帰り温泉施設があり、庭園に囲まれた露天風呂で天然温泉を楽しめますよ。

露天風呂の他、内湯やジャグジーなど5種類の湯舟で無色透明のお肌に優しいお湯を満喫できます。

名古屋からは車で約30分、大阪からも約120分とアクセスがよく、ファミリーで楽しめる人気の温泉リゾート。なばなの里には無料の大駐車場(5700台)も完備されています。

週末や点灯時間から2時間ほどは混みあっており、平日や点灯から2時間後以降が比較的空いているのでおすすめです。

混雑を避けて広大な敷地で繰り広げられる光の演出を楽しんでくださいね。

(まとめ・文:mashiro、編集:hotspring727)

【関連記事】

おすすめの記事