Yahoo! JAPAN

Rey Fallet、エレクトロ・アンビサウンドが心地よい新曲「ひとくねり」MV公開

SPICE

Rey Fallet

楽曲配信をメインに、東京を拠点に活動している音楽コレクティブ、Rey Fallet(読み:レイファレット)の新曲「ひとくねり」の配信がスタートした。

4作目の作品となるこの楽曲は、恋愛を軸に“大事な人とはなんなのか?”というテーマを、脆さと儚さという側面から問いかける。ステレオの空間を最大限に活用し、楽曲に空気感を持たせながら、エレクトロ・アンビエントサウンドを軸に、ボーカル・Nozawa Reiのやさしく語りかけるような説得力のある歌声が響いてくる、聴き心地の良い楽曲となっている。

そして本日6月20日、「ひとくねり」のミュージックビデオが公開された。このミュージックビデオは、作詞・作曲をつとめたNozawa Reiが考えた楽曲の世界観を真っ白な部屋の中で再現した内容となっている。絵具の色使いや溶けていく様子など神秘的な雰囲気が溢れているミュージックビデオをチェックしてほしい。

おすすめの記事