Yahoo! JAPAN

これで350円!!「CAFE 1CHOME COFFEE AND BREAD」のシナモンロールが幸せすぎた

肥後ジャーナル

これで350円!!「CAFE 1CHOME COFFEE AND BREAD」のシナモンロールが幸せすぎた

こんにちは。シナモンロール大好き羽田です。 熊本市中央区の水前寺駅近くの「 CAFE 1CHOME COFFEE AND BREAD」が安くておいしくて居心地もよくて大変!と聞き、行ってきました。 手作りパンとコーヒーを楽しめる隠れ家カフェで、コスパ良好のシナモンロールを味わってきました。

熊高正門前のバス停が目の前

熊高正門前のバス停が目の前という立地。 2020年10月15日からこっそりオープンしていますが、看板が小さいこともあって「あのお店は何?」と気になっていた人も多いかもしれません。

お店の名前は「1CHOME COFFEE AND BREAD(1丁目コーヒー&ブレッド)」です。 店名の由来は、オーナーの前山さんによると「住所が新大江1丁目だから」だそうです。そういうの好き。

香り高いコーヒーと、店内で焼き上げられる手作りパンが人気のお店です。

350円のシナモンロールがゴージャスすぎる問題

カウンターに並ぶパンは、オーナーのお母様の手作りです。パン教室の先生だったというお母様が焼くパンは、香ばしくてどれも美味。 持ち帰りはもちろん、店内でいただくこともできます。

イートインの場合、シナモンロールは350円でこんな状態。安っ!

シュガーパウダーとたっぷりのフルーツにクリームまで添えられて、かわいいしゴージャスだしおいしそうだしインスタにも載せたいし、もう大変です。

レーズンがアクセントになり、ほどよい甘み。ふわっとシナモンの香りが広がる、やさしい味わいです。 パンは店内で食べるだけでなく、持ち帰りも可能。例えばシナモンロールの持ち帰りは300円になるなど、テイクアウトはイートインより少しお得な価格になります。 テイクアウトのコーヒー(350円)と合わせて、おうちでいただくのもいいですね。 なお、食パン(2斤で1000円)だけは予約必須。店頭でもインスタのDMでも予約できます。

お昼に行くならプレートランチを!

ランチに行くなら、一番人気のプレートセット(1000円)をいただきましょう。 サラダ、スープ、選べるパンとドリンクがついています。飲み物はホットコーヒーをいただきました。

パンは日替わりで、好きなものを2種類(ベーグルの場合は1種類)選べます。

この日は写真の5種類から、「塩パン」と「きなこと黒ゴマと大豆のパン」をチョイス。 シナモンロールの神コスパ感にすっかり油断していましたが、こちらのランチもすごいことに。

サラダはレタス・サニーレタス・ミニトマト・玉ねぎ・スプラウト・かぼちゃ・そら豆・スナップえんどう・さつまいも・カッテージチーズなどなど、本気で具だくさん!! ゴマやじゃこ、くるみのトッピングもあって食感と風味も楽しい一皿でした。

かりっとした食感の塩パンには岩塩がトッピングされています。さりげないバターの風味で飽きないおいしさ。

きなこ・黒ゴマ・大豆のパンは、その名の通り豆っぽい香ばしさ。サクサクした食感にオリーブオイルの風味が効いています。2種類ともまったく違う味わいで楽しめました。

コーヒーは食後でも、食事と一緒でもOKです。いい香り。

個人的にツボだったのはこのコーヒーカップ。風合いが素敵なだけでなく、手になじむサイズ感も絶妙でした。

まとめ

熊本市中央区、新大江1丁目の「CAFE 1CHOME COFEEE AND BREAD」。 美味しいパンを片手に、コーヒーでほっと一息つける隠れ家です。

インテリアやオーナーさんの人柄も素敵で、のんびりくつろげる雰囲気でした。 パン好きな人、自宅とも職場とも違うサードプレイスがほしい人に、おすすめのお店です!

おすすめの記事