Yahoo! JAPAN

DARPA、VTOL無人航空システムの将来構想に6社が設計コンセプトを提供。現在の3倍の能力を目指す

DRONE

ANCILLARYとして知られるDARPAのAdvaNced airCraft Infrastructure-Less Launch And RecoverYプログラムは、低重量、大可搬質量、長耐久性のVTOL無搭乗Xプレーンの6つの設計コンセプトを示している

革新的なコンフィギュレーションと重要な技術設計は、小規模な新興企業からレガシーな航空宇宙企業まで、さまざまな企業から提供され、プログラムに貢献するパートナーのネットワークを広げている。

DARPAのANCILLARYプログラムマネージャーであるスティーブ・コマディナ氏は、次のようにコメントしている。

コマディナ氏:ANCILLARYの目標は、小型垂直離着陸(VTOL)無人航空機システム(UAS)の能力を、現在飛行している最先端技術よりも3倍向上させることです。我々のパフォーマーは、特別なインフラを必要としない一方で、斬新な構成、推進力、制御によって、小型の船舶打ち上げUASのペイロード重量と航続距離/耐久性を向上させる革新的な方法を模索しています。

フェーズIbでは、現在使用されている大型の機械式発射装置や着陸・回収装置なしで海軍艦船から展開・回収できる将来の運用型UASの技術を実証するため、Xプレーン実証機のリスク低減設計、分析、試験を継続する。

小型UASは、ほとんどの気象条件下で、船の飛行甲板や陸地から離れた場所から、ヘリコプターのように垂直に離着陸する必要があるが、必要なときには大きなペイロードを搭載しながら、非常に効率的な有翼航空機のようにミッションを飛行する。

コマディナ氏:これらの小型UASのネットワークは、艦船から打ち上げられ、艦船司令官にとって関心のある水上艦船の見通し外F2T2(発見、固定、追跡、目標)を提供できます。この取り組みは、海軍と海兵隊の任務を支援する可能性が最も高いと予想していますが、陸軍、空軍、特殊作戦司令部、沿岸警備隊による兵站、攻撃、特殊用途など、多様な任務にこの技術がもたらす能力に他のサービスが非常に興味を持っていることがわかりました。 ANCILLARYが提供する作戦能力は、センサー、電子戦、特に自律性と人工知能の進歩など、国防総省の様々な研究・技術組織で開発されている他の技術によって増強されることを期待しています。

フェーズIaでは、ANCILLARYチームは9つの非伝統的および伝統的な軍需企業のコンセプト・デザインを検討した。

フェーズIbでは、エアロビロメント社、グリフォン・エアロスペース社、カレム・エアクラフト社、メソッド・エアロノーティクス社、ノースロップ・グラマン社、シコルスキー社の6社がXプレーンのデザインを成熟させる。この10カ月のフェーズ終了後、各チームはフェーズIIの詳細設計、製造、飛行試験のための競争力のある提案を提出する。

プロジェクトは、2026年初頭に開始されるXプレーンの飛行試験で最高潮に達する予定だ。

DARPA

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. アニメ『キン肉マン 完璧超人始祖編』高梨康治×FLOWによるOPテーマを使った最新PV公開! 0話テーマ曲はキン肉マン(CV:宮野真守)が歌う『キン肉マンGo Fight!』に決定

    PASH! PLUS
  2. 週5で「そうめん」でも無問題。【揖保乃糸公式】の食べ方がべらぼうにウマいよ

    4MEEE
  3. 【関西初】2024年秋、香港発ミシュラン1ツ星の点心レストランが梅田に

    PrettyOnline
  4. アニメ『逃げ上手の若君』本編映像&DISH//によるOP楽曲『プラン A』を使った第3弾PV公開! 足利高氏役は小西克幸さんに決定

    PASH! PLUS
  5. 神戸文化ホールで『全日本高校・大学ダンスフェスティバル』が開催されるみたい。小中学生を「無料招待」

    神戸ジャーナル
  6. 激辛カップ麺の代名詞【辛辛魚】に〝辛さひかえめ〟登場 「いつもの」と比べてみました

    Jタウンネット
  7. Conton Candy、自身最大規模・9都市9公演のワンマンツアーを秋に開催

    SPICE
  8. 原作愛を感じる海外実写作品ランキング!3位「バイオハザード」、2位「ONE PIECE」、1位は…

    gooランキング
  9. ゴキゲン斜め?猫が『イライラ』しているときの3つのサイン 機嫌を直してもらうフォロー方法も

    ねこちゃんホンポ
  10. 【ダッフィー】激かわエコバッグ&トートバッグは即買い決定!新作バッグ類グッズをまとめて紹介

    ウレぴあ総研