Yahoo! JAPAN

「烏帽子岩」上陸に歓喜 参加者「眺めるところだと」〈茅ヶ崎市〉

タウンニュース

貴重な経験を楽しむ参加者ら

茅ヶ崎公園体験学習センター主催のうみかぜテラス環境学び講座「姥島(烏帽子岩)自然観察会」が、このほど開催された。

烏帽子岩に関する座学と実際に上陸し観察する同講座は、2日間にわたって開催。定員30人の募集にもかかわらず、100人を超える応募が出るなど、注目を集める企画となった。

観察会当日は茅ヶ崎漁港付近に集まり、(有)渡船えぼし丸の協力のもと、烏帽子岩へ。上陸後は、座学で学習した生物や地層、歴史などを、実際に学んだ。

参加者からは「烏帽子岩は眺めるもので上陸する場所とは考えたこともなかったので、とても良かった。講師の方の熱意あるレクチャーも良かった」、「1200万年前にできた地層を実際に触りながら話を聞くことができたりと、興味深いイベントでした」など、大満足の様子だった。

主催者は「多くの人から応募をいただき、大変嬉しく思います。茅ヶ崎には全国に誇れるさまざまなシンボルがあります。ぜひ地域の皆さまに知っていただく機会になれば」と話した。

専門家から烏帽子岩を学んだ

【関連記事】

おすすめの記事