Yahoo! JAPAN

犬が『人の股のニオイを嗅ぐ』心理3選!止めさせるには?

わんちゃんホンポ

️1.相手のことを知りたい!

わんこにとってニオイを嗅ぐという行為は情報収集の1つ。私たち人間がニオイを嗅いでもわかるのはせいぜい「良い匂い」「臭い」「おいしそう」「腐ってる」程度の情報でしかありませんが、わんこの場合は違います。

ニオイを嗅ぐことで相手の年齢や性別、健康状態や発情・妊娠の有無までわかります。更に近年の研究では、わんこは人間の汗のニオイから人間の緊張状態や感情まで読み取ることができるとも言われているんです。

そしてこれらの判断の元となる、ニオイを最も発するアポクリン腺と呼ばれる特殊な汗腺が、最も密集して存在するのが性器の近く。すなわち股に当たります。わんこが人間の股のニオイを嗅ぐのは「あなたは誰?」「今日は元気?」など、相手のことを知りたがっているゆえの行動なのです。

️2.あなたのことが大好き!

わんこにも好きなニオイと嫌いなニオイがあります。そして好きなニオイであればたくさん嗅ぎたくなるのは、わんこも人間も一緒。わんこがあなたの股のニオイを嗅ぎたがるのは、あなたのニオイが大好きだから、すなわちあなたが大好きだからなんです。

ソファやベッドに足を投げ出して寝転がっていると、わんこが足の間に入ってきて寝はじめることがありませんか?これは「大好きなニオイに包まれていたい」ゆえの行動です。

不安を和らげたいという気持ちも

またわんこは不安な心理状態にあるとき、大好きなニオイを嗅いで安心したいという本能があります。

私たちが疲れているときにアロマオイルの香りでリフレッシュしたり、眠れない夜に安眠効果のあるお香を焚いたりするように、わんこはあなたの股のニオイでリラックスしているのです。

️3.癖になっちゃった!

一方で「好きなニオイだろうと嫌いなニオイだろうと、とりあえず何でもいいからニオイが嗅ぎたい!」というニオイ嗅ぎが大好きなわんこというのも存在します。

とにかく相手のことを知りたがりで好奇心旺盛という場合もあれば、股のニオイを嗅がれて嫌がる人間の反応を見て「喜んでる」と勘違いしてしまい、癖になってしまっている場合もあります。

️ストップ!股のニオイ嗅ぎをやめさせる方法

ある程度のニオイ嗅ぎはわんこの本能的な行動であり、あまり無理にやめさせるとストレスを感じてしまうことがあるので注意が必要です。ですが、しつこすぎるニオイ嗅ぎは困りますし、誰かれかまわず股のニオイを嗅ぎに突進してしまうというのも、社会的に好ましくありません。

股という場所が場所だけに、いくらただの情報収集だと説明しても、相手も少なからず不快感を抱くからです。嗅がせるときは嗅がせるけれどダメなときはダメといった、飼い主さんのコントロールが必要です。

1.リードで距離感を調整する

ニオイ嗅ぎをさせないためには、とにかく相手に近づかせないことに尽きます。ニオイを嗅ぐために突進しそうになったら、リードを引いて止めましょう。普段は室内フリーで飼育している場合でも、お客さまに興奮してしまう子であれば来客時には一時的にリードでつないでおくべきです。

2.指示しつけとおやつで気を逸らす

ニオイを嗅ぎそうになったら、おやつを見せながら「オスワリ」などの指示を出し、とにかくいったん落ち着かせましょう。おやつを使わなくても「オスワリ」で気持ちをリセットできるのが一番理想ではありますが、最初のうちは難しいでしょうからおやつを上手く使います。ニオイよりも好きなもので気を紛らわさせるのがポイントです。

️まとめ

いかがでしたでしょうか?飼い主さんとしてもちょっと恥ずかしくなってしまう股のニオイ嗅ぎですが、理由を知ると納得できたり愛犬がもっと愛おしくなったりもしますよね。とはいえTPOをわきまえることは大切ですので、ニオイを嗅いでいいときとダメなときをしっかり理解させるようにしましょう。

【関連記事】

おすすめの記事