Yahoo! JAPAN

【京都自販機】SNSバズり中でバカ売れ!フランス料理の自動レストラン「キッチンラボ」

キョウトピ

【京都自販機】SNSバズり中でバカ売れ!フランス料理の自動レストラン「キッチンラボ」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は上京区御所西エリアで今バズり中の珍しいフランス料理の自販機。

今ツイッター上でバズりまくっているフランス料理自販機

上京区御所西エリア。閑静な室町通沿い。
たまたまSNSを見ていて、ちょっと珍しい自販機があり、話題沸騰中だったので野次馬根性でやってきました(笑)

室町通と出水通の角にあるケータリング、仕出しのお店『キッチンラボ』。
調べてみると、京都はおろか観光客にも人気のビュッフェ式レストラン『都野菜 賀茂』の系列店。地元の朝どれ野菜、京野菜を中心にヘルシーな料理を提供するレストランとして定評があり人気店。そこで提供する人気メニューのケータリングを中心に、昼はお弁当なども提供し、周辺にある京都府庁など役所の方も御用達のお店みたいです。

普段、ランチ時はお弁当も提供されていて、こんな折詰弁当もあるみたいですね。

で、ブランド牛の尾崎牛も使用していたり、こだわりメニューもあるみたいです。

そんなお店の前に鎮座する、こちらがその話題の自販機。通常の自販機より大きめ。「本日の本格フレンチ」と書かれています。そう、こちらの自販機はフランス料理の自販機。自販機も最近バリエーション増えたとはいえ、フランス料理の自販機はかなりレア。

まさに、シェフ直送自動レストランというべき(笑)こんな男前シェフが作ったお料理がこの自販機でまかなえる、という夢見心地感。

ですが、この時朝の10時前。まだ全く自販機の中は空っぽの状態。

その下にこんな貼り紙が。
つい最近、ツイッターで大バズりして商品の補充が追い付かないほど売れに売れてるとのこと。
奥にいた女性店員さんに話を伺うと、補充してもすぐ売れてゆき、ここ数日はずっと欠品が続いているとか。

この時は、また落ち着いたら買えるかな、と一旦退散。

で、同じ日の昼過ぎ、またまた府庁近くで野暮用があったので、再び自販機をのぞいてみると、ちょうど商品の補充中。すぐさま商品を見ようと自販機に近づくと、どうやら自販機側面に描かれたシェフご本人のようでした。写真のイメージより、めっちゃ低姿勢で丁寧な方(笑)常に、すいません~すいません~と連発されてました。

現在、料理が出来次第朝昼晩と補充されてるそうですが、やはり追いついていないとか。
もともとこの自販機自体は今年の5月ごろから設置されてたようですが、ツイッターで話題になって以来欠品状態が続いているとか。

最近、コロナ禍で異業種の自販機利用が増えている、とニュースで見かけたことがあり、こちらもその流れなのか、と尋ねると、そういうわけでもなく、ただ面白いかな、と思って設置されたそうです(笑)

それは、このノリノリでやってる感じからもなんとなくわかります(爆)

で、全品そろっているわけではありませんが、せっかくなので試しに購入してみることに。
お金を入れて、商品番号を押すと出てくる流れ。すると、UFOキャッチャーの仕組みを利用したような、棚が商品前までせり上がり、後ろから押されて商品が棚に転がり、そのまま棚が下降。

すると、ボックスにこんな具合にパックされた料理が入っている、というシステム。この時は尾崎牛ハンバーグの肉詰めデミグラスソース添え580円。軽く温めて食べてください、とのこと。自販機内の商品は全て冷蔵品のようで、冷菜系はそのまま、温菜系は家で温めるタイプのようです。

今回はハンバーグで。濃厚デミグラスソースにパプリカ詰めのハンバーグが絶品。この他には燻製盛り合わせやサラダ類、炙り鶏モモ肉のポルチーニクリーム煮込み、牛ほほ肉の赤ワイン煮込み鳴門金時のマッシュ添え、パテドカンパーニュなどあり、いかにもワインが飲みたくなるようなメニューぞろい。

今はバズっていて種類少なめですが、また落ち着いたら再訪しようかと。このコロナ禍ということで、自販機活用が今後ますます拡大するような、そんな幅広い可能性を感じるフランス料理の自販機。注目ですね。

詳細情報

名称:キッチンラボ
場所:京都市上京区勘解由小路町148−1
電話:075‐414‐2732
営業時間:7時30分~19時00分
定休日:木曜日
公式サイト:https://nasukamo.net/kitchenlabo

【関連記事】

おすすめの記事