Yahoo! JAPAN

「若者会議」が始動 U25のコミュニティー発足〈川崎市宮前区〉

タウンニュース

初会合参加メンバーら(同団体提供)

市内7区で地域活動に取り組む25歳以下のコミュニティー「かわさき若者会議」がこのほど発足し、初会合が4月18日に大蓮寺(高津区)で開催された。

同団体は若者たちの情報交流の場や、活動の基盤となる役割を目指す。初会合には17歳〜24歳の22人が集まり、各自が興味のあるテーマを発表。「川崎でジェンダー問題を盛り上げたい」「川崎のネガティブな印象を若者の力で払拭させたい」「ゴミ問題をみんなで考える」などの意見が挙がり、議論を重ねた。

呼びかけ人の一人の中野絢斗さん(23)は「世代や地域を超えた多様性あふれる集まりになった。面白い取り組みが生まれるのが楽しみ」と話した。年3〜4回の頻度で各区が持ち回りで会合を開き、各々が企画を実施していく予定という。

【関連記事】

おすすめの記事