Yahoo! JAPAN

アニメ「終末のワルキューレ」第3弾キービジュアル解禁! TV放送の副音声はキャスト陣によるオーディオコメンタリーに決定!

WebNewtype

アニメ「終末のワルキューレ」第3弾キービジュアル/(C)アジチカ・梅村真也・フクイタクミ/コアミックス, 終末のワルキューレ製作委員会

Netflixで全話が配信中、10月1日(金)からTOKYO MX、BS11他でTV放送開始となるアニメ「終末のワルキューレ」の第3弾キービジュアルが解禁されました。

「終末のワルキューレ」は、全世界の神の代表vs人類の代表による人類存亡をかけたタイマン13番勝負を描く作品で、8月にはアニメ第2期の制作決定が発表されました。

第3弾キービジュアルはブリュンヒルデを中心に、第一回戦のトールと呂布奉先、第二回戦のゼウスとアダム、第三回戦のポセイドンと佐々木小次郎が描かれており、これから始まる熱き闘いを感じさせる1枚になっています。

また、TV放送版では、メインキャスト陣によるオーディオコメンタリーを楽しめる副音声放送が実施されます。沢城みゆきさん、黒沢ともよさん、関智一さん、斉藤壮馬さん、山路和弘さん、緑川光さんらが各放送回ごとに2名ずつ出演し、ここでしか聞けないトークを繰り広げます。

さらに、作画・アジチカさん、原作・梅村真也さん、構成・フクイタクミさんによる原作コミックの舞台化が決定しました。2021年11月27日(土)から12月5日(日)にかけて、東京・渋谷のこくみん共済coopホール/スペース・ゼロで「終末のワルキューレ」~The STAGE of Ragnarok~が公演されます。

2018年にモーニング娘。を卒業して以来、ドラマや舞台等に精力的に出演している飯窪春菜さんがブリュンヒルデを、舞台を中心に活躍している田上真里奈さんが戦乙女<ワルキューレ>13姉妹の末娘・ゲルを演じます。チケットは本日9月15日よりオフィシャルサイトで先行受付が始まっています。

アニメTV放送と舞台化決定を記念して、9月26日(日)には後楽園ホールにて現役プロレスラーも出演するDDTプロレスリングとのコラボマッチ「終末のワルキューレコラボマッチ~神vs人類~8人タッグマッチ」の開催も決定しました。上記の舞台でゼウスを演じる関本大介さんが神側の選手として登場し、特別解説としてレジェンドレスラーの長州力さんが出演します。

【関連記事】

おすすめの記事