Yahoo! JAPAN

マイナス30度で実験 東洋水産で冷蔵庫見学会〈川崎市川崎区・川崎市幸区〉

タウンニュース

冷蔵庫内での実験=東洋水産提供

即席カップ麺マルちゃんで知られる東洋水産(東京都港区/今村将也社長)は、8月18日(木)・19日(金)に小学4〜6年とその保護者を対象に、川崎区の東扇島第一冷蔵庫の見学会を開催する。

同社は食品流通の仕組みや冷蔵倉庫の役割を知ってもらうことを目的とした地域貢献活動として同企画を実施。マイナス20度からマイナス30度の中でシャボン玉を膨らませたり、濡れたタオルを振り回すなどの実験をしながら冷蔵倉庫を見学する。見学後は同社の冷凍食品の試食も行う。定員は各日20人程度。

同社によると、第一冷蔵庫は1991年に竣工し、2014年に新型冷蔵倉庫を増設。6・3万トンの荷物が保管可能だという。※1トン=2・5㎥

応募は同社ウェブサイの専用フォームから。7月13日(水)締め切り。応募多数の場合は抽選。

(問)お客様相談室【電話】0120・181・874

【関連記事】

おすすめの記事