Yahoo! JAPAN

「スターバックス」がロシアから完全撤退 ロシアで展開する130店舗を閉鎖 

SEVENTIE

米国の「スターバックス(Starbucks)」は5月23日、ロシア事業から撤退すると発表した。2月24日にロシア軍がウクライナ共和国に侵攻してから3カ月以上が経ち、ロシア・ウクライナ紛争が長期化している。スターバックスはロシアにおける事業活動を3月に停止し、店舗を一時閉鎖したが、本格的にロシアから撤退する。スターバックスは現在、ロシアで130店舗を展開しているが、全店舗を閉鎖する。

【関連記事】

おすすめの記事