Yahoo! JAPAN

白玉粉で作るからずっと柔らか!レンジで簡単『バター餅』のレシピ

オリーブオイルをひとまわし

白玉粉で作るからずっと柔らか!レンジで簡単『バター餅』のレシピ

ミルクとバターと卵の風味のやさしいおやつ「バター餅」。白玉粉を使うと簡単に作ることができる。火を使わずに作るので手軽。子どもと一緒にステイホーム時のおやつ作りで楽しめる。お餅だけど白玉粉が原料だから、次の日もふわふわ柔らか食感が楽しめる。そんなバター餅のレシピをご紹介。

材料

2人前

白玉粉 50g
砂糖 40g
塩 1g
バター 10g
牛乳 90ml
卵黄 1個分
片栗粉 適量

作り方

Step.1 白玉粉と砂糖を混ぜてサラサラにする

白玉粉はごつごつしている。そのまま使うと、練るときに滑らかにならないので、粉を細粒にしておくとよい。サラサラになるまで、フードプロセッサーにかける。砂糖と一緒に器械にかけるとより均一に混ざるので、最初に二つを混ぜておく。

Step.2 牛乳を入れて加熱する

砂糖と白玉粉を混ぜたものに塩と牛乳を混ぜる。耐熱容器に入れてラップを掛け、700Wのレンジで4分加熱する。熱いので気をつけてラップを外す。加熱され、餅になっているので、熱いうちにスプーンを使ってよく練る。

Step.3 バターと卵黄を入れて捏ねる

よく練った餅がなめらかになってきたら、バターを入れる。10回以上スプーンで混ぜて練っていく。その後、卵黄を入れて練る。もちもちして、均一に卵黄が混ざり込むまで練る。

Step.4 片栗粉をまぶして成型

すべての材料を入れてスプーンで混ぜた餅はべたつくので、片栗粉を適量まぶす。手にも粉を付けてくっつかないようにする。食べたい大きさに適当に丸めてできあがり。

投稿者:管理栄養士 田中朝美
監修者:管理栄養士 小林里穂

【関連記事】

おすすめの記事