Yahoo! JAPAN

高校生の留学支援 横浜市、最大で40万円補助〈横浜市金沢区・横浜市磯子区〉

タウンニュース

横浜市は、市内在住・在学の高校生を対象に、海外留学の授業料などを補助する支援策を行う。国際的な舞台で活躍する「グローバル人材の育成」が目的。現在、募集を受け付けている。

この事業は、横浜にゆかりのある篤志家からの寄付金を原資とした「横浜市世界を目指す若者応援基金」を活用したもの。若者の語学力やコミュニケーション能力、異文化理解を深め、国際社会に貢献できる人材育成などを目指していく。

2020年度、21年度は新型コロナウイルスの感染拡大のため、事業を中止したが、ワクチン接種率の上昇や重症化率の低下などを踏まえ、今年度は実施を決めた。

支援対象は市内在住・在学の高校生。募集数は10人から20人程度。航空運賃、授業料、寮費などを含めた1年間の留学資金を最大40万円補助する。5月31日まで受け付け、7月に選考。そのほか、市内の高校・市民団体の姉妹校等留学プログラムも受付中。詳細は市国際局サイトで確認を。問い合わせは同局【電話】045・671・4700。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 幾重に重なる紙の幾何学模様 彫刻切り絵作家・輿石孝志が伝える「新世界」

    おたくま経済新聞
  2. 原因不明の腰痛は不良姿勢のせいかも。高齢者でも行える姿勢改善トレーニングを紹介

    「みんなの介護」ニュース
  3. 「天空の城ラピュタ」「もののけ姫」「火垂るの墓」など あさご芸術の森美術館『アニメーション美術の創造者 新・山本二三展』朝来市

    Kiss PRESS
  4. 伊賀南部クリーンセンター 2日連続で火災 けが人なし

    伊賀タウン情報YOU
  5. 三村マサカズ、さまぁ~ず・単独ライブ初日前に足を痛める 千秋楽まで乗り切り「アスリート並のことをやった」

    Techinsight
  6. <お下がりクレクレママ>困ってる人を助ける「過剰な親切心は迷惑?」【まんが:結衣の気持ち】

    ママスタセレクト
  7. 大木優紀さん、“高給”テレ朝アナ辞め転職した理由

    ナリナリドットコム
  8. 片岡愛之助、妻・藤原紀香と墓参りへ「お稽古で行けなかった」

    Ameba News
  9. 杉浦太陽、妻・辻希美の手料理を絶賛「やはり、ノンのご飯は最高」

    Ameba News
  10. 平野ノラ、君島十和子さんから貰った品を公開「大切にさせていただいてます」

    Ameba News