Yahoo! JAPAN

高橋一生×野田秀樹『フェイクスピア』 原 摩利彦が手がけたサウンドトラックの配信がスタート

SPICE

『フェイクスピア』オリジナル サウンドトラック

2021年5月24日に初日の幕を開け、東京芸術劇場プレイハウスにて上演中のNODA・MAP第24回公演『フェイクスピア』。原 摩利彦が手がけた本公演のサウンドトラックの配信がスタートした。

音楽・効果を担当しているのは、ビート作品からポスト・クラシカル、音響的なサウンドスケープまで幅広い表現手法を用い、国内外問わず活躍する音楽家の原 摩利彦。ピアノと弦楽アンサンブルによる「フェイクスピア メイン・テーマ」をはじめ、作品を彩る楽曲が全7曲収録。各種配信サービスにて、サブスクリプション、DLで楽曲が楽しめる。

作・演出の野田秀樹率いるNODA・MAP待望の新作である本公演は、出演に高橋一生、川平慈英、伊原剛志、前田敦子、村岡希美、白石加代子、野田秀樹、橋爪功を迎え、連日演劇ファンで満たされた劇場を熱気で包み込んでいる。

残る公演は後わずか、東京公演は東京芸術劇場プレイハウスにて7月11日(日)まで、大阪公演は新歌舞伎座にて7月15日(木)~7月25日(日)まで。見逃さないでおこう。

【関連記事】

おすすめの記事