「薬師丸ひろ子 2019コンサート」ユニカビジョン特集が決定、ダイジェスト映像も公開 - Yahoo! JAPAN

Yahoo! JAPAN

「薬師丸ひろ子 2019コンサート」ユニカビジョン特集が決定、ダイジェスト映像も公開

ドワンゴジェイピー

「薬師丸ひろ子 2019コンサート」ユニカビジョン特集が決定、ダイジェスト映像も公開

2月19日にBlu-ray&DVD &CDで発売となる「薬師丸ひろ子 2019コンサート」が2月17日(月)~2月23日(日)の期間限定にて東京・西武新宿駅前のユニカビジョンで特集放映されることが決定した。

「薬師丸ひろ子 2019コンサート」は2019年秋に行われ大盛況となったコンサートツアーより、追加公演となった10月26日開催の東京Bunkamuraオーチャードホール公演の模様を収録した映像作品がBlu-ray&DVDが発売となる。収録内容は「セーラー服と機関銃」「探偵物語」「メイン・テーマ」「Woman “Wの悲劇”より」など往年の名曲はもちろん、2018年にリリースされた最新オリジナルアルバム「エトワール」から「窓」「アナタノコトバ」「エトワール」「野の花」、そしてライブで初披露された2013年放送のNHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』でドラマの挿入歌として制作されて人気曲となった「潮騒のメモリー」、さらには自身が主演した1981年公開の映画『ねらわれた学園』の主題歌で薬師丸がリスペクトする松任谷由実の大ヒット曲となった「守ってあげたい」のカバーなど、初映像化となる楽曲や思い入れの強い楽曲を多数収録した全21曲を収録。また、DVD & Blu-ray特典として貴重なライブオフショット映像を収録。今作は2枚組のライブCDも同時発売となる。


ユニカビジョンの特集ではこの映像作品から「野の花」「アナタノコトバ」「セーラー服と機関銃」「Woman“Wの悲劇”より」「エトワール」の5曲が 全曲ノーカットフルバージョンにて期間限定放映となる。また、本日よりダイジェスト映像も公開中。


【関連記事】

おすすめの記事